2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月一の秋葉原→上野



いつも通る場所が現場でした。

私がいわきではじけていた頃、惨劇が起こりました。

今日は上野に用事があったのでいつものように秋葉原からの散策コースを通ったのですが、
駅からすぐ、ソフマップの交差点の一番賑わいを見せる場所がその惨劇の現場。
献花台があり、たくさんのメディアの人、献花する方、それを観ているギャラリー、
厳戒態勢の警察官などが慌しさや苛立ちをあらわにしながら群がっていました。

なぜこんなことが起こってしまったのか?どうして秋葉原なのか?
あまりにも身近すぎて逆に非現実のような気がして戸惑いは隠せませんでした。
たぶん彼の頭の中には人が多い=秋葉原だったんでしょうか。

既に報道やネットのニュースなどでこの事件の経緯を目にしましたが
彼女がいない?不細工?一人?だから、こんな事件を起せるの?
誰かが止めてくれると思った?いったいどこまで…

彼女のいないことに執着的な程コンプレックスを感じているようですが

それはおかしい。

女性は世界の半分いるのですから、その欲望さえあればできないことはない。

それよりも今の時代、その欲望さえ無い人が実に多い。
それを妨げてしまっているものは
非社会的な性癖を隠し持っていることであるのかもしれないし、
現実逃避と思われても仕方が無い二次元という世界観であるかもしれない。
そういう姿勢を脱却して彼女が欲しいというその欲望、
美しくいえばサナギから蝶になる程の変化なんじゃないだろうか?
ところが蝶になろうとするところで羽がきれいでないことに憤慨し、
きれいに羽ばたけていないことが自己嫌悪になり、
メスの蝶は近寄ってこないと勘違いする。
蝶はまだいい、仲間を大量に殺戮はしない。

人を殺せる勇気があるなら彼女を作る努力の方がはるかに簡単だ。
サナギの期間が長すぎて慌ててしまうのはしょうがないこと。
蝶になりうる時点で何を一番先にやり遂げるか?

ファッションに気を使うこと?
カッコイイスポーツカーに乗ること?(←古いよ)
お金をたくさん稼げること?

そんなことでは彼女なんてできません。できても続きません。
まず最初の大事なこと、それはとても簡単なこと。

相手の立場になって考えられること。思いやり。
変な言い方だと犠牲愛ができるかどうか。これは究極か!?

でも基本はこれです。
このことがしっかりと精神の底に宿っていれば人は心許すはず。
プラス自分を主張せずに相手を立てる、認める。
相手のことを思いやれば服装、髪型、匂いなどを気にすることになり、
それが似合うかどうかは別で清潔であればこれも問題なし。

出会いの場がない?そんなはずありません。あなたが出て行かないだけです。
私も狭い世界で過ごしていますが相手のいない女性たくさんいます。

外に出て気に入った女性が見つかったら
相手を理解しましょう。自分の心をささげましょう。
そして旨いものでも食べようと誘いましょう。
どんな人でも食べ物には弱いものです。

一つ一つ着実にやれば絶対にできないことではないはずなのです。
人類の半分は男で女も半分なんです。きっと待っている女性がいるはず。

もう人のせいにしたり、言い訳はいいから
正面を見て歩くことを考えるべきです。

秋葉原を歩いていればまだまだサナギの人がたくさんいます。
これが遅かれ早かれ蝶になろうとする時、
この事件の犯人のような精神状態にならないとも限りません。
二次元→メイド→現実の女性と徐々でいいので興味を持ってもらいたいし、
もちろんその前に思いやりを持てるようになってもらいたいものです。

因みに今日そのことで私が感じたことは
駅前にたくさんいるメイドがめちゃくちゃかわいいので
もしかして現実の女性→メイドになってしまいそうなのが怖いです…(汗

しかもあのスカートの短さは無いだろ。セクシー過ぎます。



その後、御徒町のPCボンバーで珍しいSD4GB(SDHCではない)を買い、
アメ横で画像のアメ横焼というものを食べました。

200円也。

普通の大判焼のお好み焼きだが美味しい!
これは名物になってしまうかも。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/109-d5d2a28e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!