2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉村昭:破船



狭い世界に内容盛り沢山…

本、読んでますか?

私は適当に読んでいます。
図書館の利用環境がいいので目に付いたものを
あれもこれも借りてきます。

教養を深めようという意味は全くなく、
ただ単にトイレに入る時とか、待ち時間のある暇な時、
夜眠る前(読むと本当に良く眠れます)など、
現在とは違う本の世界に少し浸ることができる感覚が好きなんです。

ですので難しい本やら、最初のインパクトのない本、
はたまた共感のできない時などは
殆ど読まず、返してしまいます。

最近読んだ本の中ではこの
吉村昭氏の

「破船」

これは良かったです。
内容などは一切書きませんが
同氏の「羆嵐」「漂流」に勝るとも劣らない傑作だと思います。

吉村氏は戦争モノが得意ですが
こちらノンフェクション(風)の作品群の面白さは
いつまでも印象深く忘れがたいものになっています。
当時のことを知らなくても理解できるのがいいですね。

現代では考えられない恐怖を気軽に味わいたい人には
おススメです。読み易いし…。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/152-80daf67c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!