2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプ道具の逸品:キャンプマン・リクライニングチェア



コンパクトに折りたためてリクライニングする椅子

最近キャンプに行く機会がないのですが
子どもが小さいとやはりお父さんとしては頑張ってしまうわけで…

実際のところ、結局は子どもそっちのけで
道具はこれがいいだの、手作りした自作品だの、
すげー便利とキャンプでは使わないものまで
それに使うことを考えてしまったりと、
”キャンプ道具おバカ父さん”と呼ばれる人はたくさんいるわけで…

もちろんZIFERをSTPWGNにつけて
全く自己満足で「大きな地震があっても暮らせるね」と考えている、
まだワクチンが効いていない、おバカ父さんもここにいるわけで…

そんなキャンプ道具おバカ父さんがこれは!と思う道具を
大したことないですが、ご紹介しましょう。

そういえば前はアルコールバーナーを紹介したような…
映画の紹介でトランギアでしたね。

トランギアはメジャー過ぎますが
キャンプ以外でも一番使用頻度の高いのはチェア。
たくさんある中でも一番オキニはこれなんです。

キャンプマンというキャンプ道具界では底辺のブランドで
生産終了、ブランドも既に無くなっていますが、
このチェアの凄いところは…



アームレストを上に持ち上げると画像で見られるように
簡単に席を立たずしてリクライニングします。

しかも4~5段階という巾があり、とことん寝かすと
深い眠りの森に誘ってくれたりします。グッスリ…。

今でもLOGOSで似たようなものが出ていますが
リクライニングの角度と簡便さでこれには劣ります。

リラックスできるチェアといえば、
マクラーレン(ガタバウト)チェアが逸品ですよね。
斜め座りという「巨人の星」のMLB.2ndみたいな技があります。
非常にコンパクトになり、軽いのでサーキットなんかズラズラ歩く時に
ステッキの様に持ち運べるので便利です。

そういえばレッドさんが持っていたような…。いいな…。



さて、話は戻ってうちの私自薦逸品チェアですが
大概リクライニングするチェアはコンパクトに収縮しないものが多いですが
このようにスマートに折りたたむことができます。

使っている布地も丈夫で頭部にクッション入りと何かと豪華。
もう手に入れることができないというのがとても残念でなりません。

もし持っている方がいらっしゃいましたら
大事に使っていきましょう。

錆は出やすいですがアルミタイプのような柔な感じが一切無く、
非常に頑丈なのがまた良いんですよね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/163-62ba806c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!