2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POWER BOOK 150 のHDDの中身



創造するネ申になれる…?

時代を感じさせるノートパソコンですよね。

本棚の上に埃をかぶっていたので
久々に起動してみました。

でゅいぃぃ~~ん

少々AC電源が腐食していて通電が怪しいですが
一応使えるようです。

しかし、IDEのHDDがものすごい唸り声を上げています。
前からそうだったかな?

さて動くとしたら何をしてみようかとHDD内を探っていると
これがありました…



アイコンのお兄さんが片眼を押さえている

Despair(絶望)

すかさずダブルクリック…



少し見づらいですが絶望とはゲーム内の人たちのことで
操作する方が爆弾や雷、車輪、放射能などで人を間引いていく
そんなゲームです。なんてシュールなんでしょう。

CPUも68000から動くようでPlusなんかで動かしたら
ある意味絵になるかもしれません。
(そのかわり人が多すぎると遅いしエラーが起こります)

正に神の裁きを小さい世界で実現します。




その他のソフトは…



天下のHyperCard(ハイパーカード)がありました。

これがあれば他のソフトはいらないと言わしめた
パソコン黎明期の傑作ソフトですよね。

今お使いのインターネットブラウザの元にもなっています。
ちゃんとホームがあるんです。

このソフトを使って動く絵本やらRPGなんかのゲームを
簡単に作ることができちゃうんです。
※簡単かどうかは本人の力量次第ですが…

私が持っているのはHyperCard Lite2.2Jという
使用制限がある簡易版なんですが、
このホームの画面から←キーで「最後のページ」に行くと…



こういった画面になります。

右側の人はナイナイの岡村さんではありません。
開発者のビルですよ。

名前のところにmagicとありますが
これはヒントとして打ってあります。

本当は「ゴー」メニューから「メッセージ」を選び、
ウィンドウに半角英数字で「magic」と打ち込み、
returnキーを押します。


もうずっと前に販売終了になっているから
隠さなくてもいいのかな?

とにかく全ての機能を使うことができるようになります。

HyperCardをwindowsでも見てみたいという方は
詳しくこのサイトに載っていますので挑戦してみては…
http://www.geocities.jp/classiclll/index.htm

パソコン黎明期の魔法のソフトで素敵なスタックを
作っていたクリエーターは真の創造者のような気がします。

ネット上でも楽しいスタックが転がっているかもしれません。

年取ったらゆっくりと味のあるスタックを作ってみたいものです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/178-74b25708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!