2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旨いもん食い:娘娘のスタカレー



娘娘と書いて…

「ニャンニャン」と読みます。

埼玉県央から県南にかけてはとてもとても有名な
中華料理店となっていて
のれん分けでたくさんのお店が存在します。

私が高校生の時はよく通いました。
昔は大宮の代ゼミ、駿台の近くにあり、
辛さを何て呼んだか忘れましたが指定できた記憶があります。

何を血迷ったのか一番辛いものを頼んで次の日、
肛門が大変なことになったりも…。若さでしょうか!?

今はそのようなサービスはありません。
もう20年以上も前のことです。

ちょうど「夕焼けニャンニャン」が全盛の頃で
なんとも甘い記憶が蘇ります。



さて、20数年振り訪れたのは「娘娘 愛宕店」
お昼時ですので非常に混んでいます。

殺気立った雰囲気に呑まれそうですが、
一番人気の「スタカレー 大盛」をチョイスしました。

このスタカレー、麻婆豆腐の豆腐無し、ニラ入りといった味です。
昔に比べると意外にマイルドな味に感じます。
ちょっとショッパイか?

もしかしたら地元の某中華料理店のマーボー丼の方が
インパクトあるかも…



周りのお客様を見ると、このメニューの人気第3位となる
「炒麺(チャオメン)」という塩味のやきそばを
半分以上の人が頼んでいました。

どう見ても常連客のようですから
スタミナ系よりもこちらの方がもう主流なんですね。

時代も変わったものです…。



その後、「2りんかん」というバイクショップで自分への
誕生日(12/7)プレゼントを買い、
ブラブラとウインドショッピングを楽しみ、温泉に向かいます。



久々の鷲宮の「百観音温泉」で癒されます。

目の前の駐車場に止められるなんて
なんだか空いていますね。どうしたのでしょうか?
もしかして不景気だからかなの?

そんな心配を他所に泉質は非常にいいです。
相変わらずこちらもショッパイ!
古代の海水温泉は肌をすべすべにしてくれます。

こういった庶民的な銭湯のような温泉の雰囲気が好きですね。
それにもまして全国でも有数の泉質と掛流しという
妥協のないというところもイケてます。

コメント

む!なかなかウマそうですね。
関係ないですが、熊谷のリーチャを思い出しました。
何年も行ってませんが、また食べたいなぁ。オムレツのあんかけみたいな奴?
ちなみにアタクシは、フリスクの食べすぎで肛門でも清涼感を味わったことがあります。
この温泉、自噴泉なんですね。素晴らしい。

リーチャはまだノーマークでした。「李家」ですよね。
あのあたりをうろついていると娘に見つかって警察に不審者出没と通報されそう…(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/186-65a2c566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!