2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビン!ビン!のアルコール・サイドバーナー



もう鼻血ブーですよ…

コンビニに行ったら↑こんなセクシーなものが売っていました。

まず、グイッといっちゃいます。
噂には聞いていましたがすぐにビンビンですよ。

思わず羽織っているものを脱がせ、
身体を割って秘部をモロ見えに…



面倒臭いからカッターでウオッリャ!っと切っちゃいます。

高さが10.5cmなので下から5.5cmのところを目安です。



そそり立った突起物を
下の穴へグイグイと無理やり押し込みます。
容赦なくですよ、容赦なく…

触ったら怪我しそうな入口のひだひだを
丁寧に丁寧になめ(滑)ていきます。



綺麗になめた口から下2cmのところに
等間隔(8mmチョットで17回)に
豚のアソコみたいな回転するやつを
グリグリとツッ刺します。

アソコは直径1.5mm位です。



ここでもう1本エネルギー充填ですよ。
更にビンビンに…、まったく困ったものです(汗)

しょうがないからバックからガツンと決めてください。
とにかくもう"聞かん坊状態"ですから
ねじ込むように全体重をかける感じで…



内部は…?

こんな感じになっているのか…

なんか出てきている…

具が出ちゃってる…



…ということでアルコールバーナーで
脇から火が出て五徳(鍋を置く足)がなくても使える
サイドバーナータイプを作ってみました。

バーナーと燃料タンクがセットになり、
中には燃料補給用のスポイト、アルミの風防が入ります。

スポイトはイレクターパイプ用接着剤に入っているもの。
火を消した後に残ったアルコールを回収するのも楽です。
スポイト口は火が出る穴に挿して
タンクで固定できるようになっています。

風防は幅広のアルミテープの粘着面を貼りあわせたもの。
高さは2つを貼り合わせで1.8倍位がちょうど良いかも知れません。
下側には切り込みを入れて空気穴を作っておきます。
この風防は火を消すときにも使います。

さてまだ火入れはしていませんが
恒例の初日の出の時に男鹿岩で使えるように
いろいろと手を加えていきたいです。


…うん?その前に身体がどうしようもなく火照ってる…
まあ、2本も飲めばね……どうしよう…(汗)

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

コメント

「マカの元気」なかなか良さそうですね。
最近中折れして仕方ないので試してします♪

もうビンビンですから勢いが良すぎて横の穴から漏れちゃって火か着くみたいな感じです。(長いな)
これを使っての火遊びだけはやめてね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/197-1a72857b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!