2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京探訪:合羽橋~浅草寺~浅草橋~秋葉原~上野で忘年会



歩きます、歩きます…

22日は都内で今年最後(多分そう…)の忘年会。

もちろん月曜日なので午後一より都内散策をして夜に備えようと
勇んでいってきました。

忘年会会場がいつもの上野なのでまずは…



食の道具の総本山、合羽橋へ。

上野駅から浅草口をまっすぐ進むと途中見えてきます。



合羽橋といえば食品サンプルということで
このように華やかなディスプレイをガラスにお凸と鼻と口を
しっかりと吸着させながら眺めます。

外国人のお土産としてももう確立されていますよね。
そういった需要の方が多いのでは…

とても華やかに写っていますが
撮影にはNikon P50を使って撮りまくりました。
最近トイデジといってオモチャみたいなデジカメが流行っていますが
その中にVividモードといって彩度を極端に上げた
作風の写真が撮れるものがあります。

よく調べてみるとなんとP50にもその機能がついている…
(更に鮮やかに…という仕上り)
それじゃ今回はそれで撮ってみようということで撮りましたが
やはり普通に撮るよりは面白いです。

逆にこのモードの方が現場通りかも。

これで良かった良かったとなるはずですが、
実は話題のトイデジ、既に発注済(汗)

中国製ですが遠くUKからやってきます…



元祖ロケットストーブ。

こんなんでご飯を炊いて食べてみたいわ。
さぞ美味しいことでしょう。



萌え萌えの喫茶店系、ミラクルツール群。

色といい、形といい、こんなんで喫茶店でもやりたいわ。
どんな美味しいものが作れるんでしょう?



中国系(多分、台湾系)専門店。

色が目に刺さります。台湾辺りに行ってみたいわ。
ヴィヴィットモードに抜群の被写体でしょ?



ヴェネチアングラスではなく江戸切子のコップ群。

色はヴィヴィットでも涼しげ。
イタリアのそれよりはずっと使い心地は良さそう。




それで私が一回りしてこれはと思うものは…



まずはグレーター。

チョコだったり、チーズをふりかけにします。
あまり用途がなさそうなので買いませんでしたが
こんなん使って料理してみたいわ。



そして購入品はこちら、超耐熱PBT箸。

うちでは食器洗浄器を使っていますが
箸は消耗品。すぐにダメになってしまいます。

見た目は別で機能は良さそうですよ。
10セット購入しました。

他にも売っているお店はありましたが
全てのお店に目を通した方がいいです。
値段というよりも機能で違う場合があります。
安くて機能が落ちるのはやはり避けたい。

今回のものは箸先に滑り止めがついている優れものです。



…ということで合羽橋を後にします。



浅草寺に歩みを進めます。

浅草ロック座のある通りを抜け、浅草寺参道を通って
浅草寺へ

このコース、実は逆路なんですが…(汗)
何かバチとか当たらないかな?



浅草寺でお参り。

もちろんあの悪いと思われるところに
煙をかけるのもやりましたよ。

浅草寺はもう15年くらい来ていないかも…



おみくじ。結果はご覧の通り。

やっぱりそうですか…来年は本厄ですし…
おみくじで凶の方のみ本殿内に結んで帰ります。
厄落としの意味があるのかな?

その他の方はお持ち帰りするそうですよ。



うろうろ色々と見ていると
何だかどこかの景色に近いような気が…

ヴェネチアのサン・マルコ広場に少し似ている!

この多重の塔は鐘楼。本殿がドゥーモ。
通りにたくさんのお店。ヴェネチアングラスw

さすが日本有数の観光地です。
そういえばわたしの周りにいる人、殆ど外国人。

この円高の中、来る外国の方って本当のお金持ちですよね。
中国の方が多かったような…



仲見世通りを通らず脇の通りを見ると…

中々雰囲気の良いお店が軒を連ねます。
これは外国の方にウケそう…



裏の路地も良い感じです。

仲見世通りのすぐ隣の通りなのですが
とてもとても静かで落ち着きがあります。



逆路の終着地は雷門。

もう有名過ぎて特には…皆で写真を撮っています。
人力車のお兄さんがたくさん待機していました。
いかにも体育大の学生のアルバイトみたいな方ばかり…




さて浅草橋に向かいます。



今日は天気が悪く、3時あたりでもう暗くなってきます。

小雨も降ってきましたが
ブラジルのサンバ専門店はヴィヴィットです。

浅草橋はたくさんの卸屋さんが密集しております。
ベルトの尾錠やらバッチや螺子やら
ニッチな要望に応えてくれそうな卸屋さんばかりでした。





雨が激しさを増したきたので急いで秋葉原に向かいます。



毎回来てしまう秋葉原に到着。

もう寒いし、ビショビショだし、私の秋葉原は「晴れない」というのが
定説となりつつあります。

この寒空の中、メイドさんたちは超ミニスカートで
一生懸命路上で営業活動しています。

みんなスタイルは良いし、めちゃくちゃ可愛いですね。
今度入っちゃおうかと思わせるのは、もうプロの風格ですよ。

路傍に大挙したメイドさんたちの甘い誘惑を掻き分け掻き分け
いろんなお店に入っていきます。

まずはど真ん中にあるソフマップを
一通り眺めてそれを基準にして色々と見て回ります。

しかしメモリーがお手頃になってきましたね。
そんな手を出しやすい価格になったにもかかわらず万引きが多そう。

私の目の前で16GBのSDHC(3,500円弱)をポケットの中へ。
ソフマップの入り口でですよ。

ここはあの残忍な殺傷事件があったところですから
私も声はかけませんでしたが…

チンピラとは違うある意味危険な方が多いので、
しょうがないですが自己防衛です。

お店も方ももう少しセキュリティに気を使うべきです。
場所が場所なんですから…




そして私の足は秋葉原の裏の通りへ。
ここでたくさんの面白そうなものを買います。

う~ん。いつもながらの散財です(汗)



散財したお陰で秋葉原から上野まで歩きます。

…というのは冗談なのですがまだまだ時間があるので
散策は続きます。…が、これといって目新しいものはなく、
それよりも雨は本降りで突風も時折吹いて傘を持ち去ろうとします。

電車に乗ればよかったとちょっと後悔…



一次会は魚料理専門店へ
※画像は二次会のもの

とても楽しくお酒を飲みました。
ブログの話にもなり、iPhoneでブログをその場で見せましたが
みんなの一言…

「なんか普通の人が書いたような文章だね」

…とのこと。

…ということは実際の私は?どんだけ~(古)?
みんな、言うよね~(やや古)

なんだか私を囲んでの忘年会をしようと
みんなが企画してくれたのですが
今年一年を笑って過ごせたということは良い事ですよ。
今、二日酔いでグダグダですが…



しかし、えらい不景気ですが
将来のことを考えて我慢して我慢して何もせずに我慢して
そしてある日突然死んでしまったら
これ以上不幸なことはありませんね。



刹那的な精神は理性を持った人であれば
きっと吉となることでしょう。



さて凶の私はこれからどうすればよろしいかな?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/200-8fc32886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!