2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年あけましておめでとうございます。



恒例の弓立山男鹿岩初日の出登山

まずは大晦日、こちらも恒例の
年越カウントダウンチャットが開催されました。

総勢10名が入り乱れ、マシンガンタイピングで
もう何がなんだか分からない状態で
例年になく非常に盛り上がりましたね。
いやー、楽しかった!

参加者の皆さん、ありがとうございます。
また来年もやりましょう!やらないと年越せません(汗)

チャットの内容ではredさん(客席)とnog(ピット)さんが
マレーシアGPで遭遇するかもしれないところが
なんだかワクワクしましたね。あー、羨ましい。



そして年を越えてからも止め処なくチャットは続きますが、
主催者である私はいつものことなのですが
初日の出登山の準備のために
途中退室をします。申し訳ありませんでした。

興奮して眠れなかったのですが
布団に入ってAM4:00の起床を待ちます。

年を越してしまったのですがそばを食べ
AM4:40に出発。予定よりも少々遅れ気味(汗)

もしかして誰か集合場所のコンビニにいるかなと思いましたが
やはりそんな奇特な方はいらっしゃいませんでした。

そりゃそうですよ。本当に夜の登山は怖いですから…

20090101002.jpg

登山口である、ときがわ幼稚園。

いつものようにゲートを勝手に開け、裏の山を登ります。
しかし、ホラー映画の演出でグリーンの照明を使うというのは
知っていましたが、どうです、そのまんまの雰囲気でしょ?

ただ単にデジカメのホワイトバランスが悪いだけなんですが(爆)
でも恐怖は映画以上なんですよーーー

20090101003.jpg

息子も大人になったものです。

私の前を歩くようになりました。
どうです?暗黒なんですよ。真っ暗。

息子は暗闇を照らして
「あ、そこに自殺者がいる、首つっている」
とかぬかします。

そういう度を越した冗談はやめなさい(汗)

20090101004.jpg

これが見たくて恐怖に打ち勝ちながら登ってきました。

地平線のグラデーションがすっばらしぃぃぃいです。
画像では良さが半減以下。
どうしても実際に見てもらいたい風景なんですよね。

しばし見とれて、我に返り、写真を撮りまくります。

20090101005.jpg

さて落ち着いたところでビンビンのサイドバーナーで
湯を沸かします。

良い感じで燃えています。意外に風に強い!
あんな感じで作りましたが、
豚のアソコみたいので開けた(またそれかよ)穴の位置等
非常に計算されたものなのです(←自信たっぷり)

抜群の効率でしっかりとお湯を沸かすことができました。

20090101006.jpg

白々と空と地上の明暗が薄まっていきます。

息子は岩に座りながらポテチを独り占めしています。
しかし、良い場所でしょ?寒いのですが癒されるんです。

20090101007.jpg

今回はここで初日の出を拝もうという方が増え、
私たちとは別で3名の方がいらっしゃいました。

来年はもっと増えるかもしれませんね。

20090101008.jpg

温かいミルクシーフードヌードルを食べます。

こういったところで食べるというのは最高なんですよ。
体が温まるのは本当にありがたい。

しかし、崖っぷちに座っているのって…(汗)

20090101009.jpg

食べているうちに明けてきました!

2009年あけましておめでとうございます!

20090101010.jpg

画像の左側に見える建物群がさいたま新都心。
右側に見えるのが東京の都心。

まさに絶景です。

今年は本厄で大殺界のはじめの年でおみくじが凶という
とんでもないことになっちゃいそうな年ですが
焦らず、自分のペースで生活していきたいと思います。

ブログともども今年もどうぞよろしくお願いします。

コメント

お邪魔しました。

愉快なカウントダウンチャット、図々しくお邪魔しました~
カウントダウン間際のライブ感が堪らなく面白かったですねー

次回帰国の際はギフトを用意しますね。贈呈はTake Fivev-272?

2009年もよろしくお願い致します。

チャットお疲れ様でした。

カウントダウン、毎回実はグダグダなのです。
今回は特にグダグダかも(汗)

今年から来年にかけては入室順でやろうね。その方がいい。

今年も移動が多いと思いますが体に気をつけてがんばってね。
裏話を酒を飲みながら聞かせてちょうだい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/203-08bd425d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!