2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旨いもん食い:ホワイト餃子



お団子のような揚げ餃子です。

itamonoさんよりコメントをいただき、
地元でも有名な変わった餃子、

「ホワイト餃子」

を息子と食べようということで行ってきました。

地元に行けばいいのですが、
そこは餃子のみの提供ということで
少し足を延ばして埼玉県日高市のお店へ…

20090112002_20090112200909.jpg
画:Vivicam5050

少し前までは技術協力店ということで
「はながさ」という店名でしたが、リニューアルして
きれいな建物になっています。

20090112003_20090112200915.jpg

頼んだものは
息子が「焙煎塩ラーメン&蒸し餃子セット」
私が「焙煎醤油ラーメン&蒸し餃子セット」
二人で「焼餃子12個」、その他飲み物等

息子は朝食抜きなので大人並に食べます。
ライスも付いているので相当な量ですよ。

20090112004_20090112200921.jpg

意外とさっぱりとした餃子なので
精力増強の強烈な味にしたい場合はこのように
ラー油、一味唐辛子、生卸しニンニクを多めに入れて食します。

20090112005.jpg

冷めないうちに蒸し餃子も…

…うん?焼餃子より断然旨い!
蒸しますからヘルシーですし、
ホロホロと柔らかいのが小龍包の様です。

冷凍餃子も30個で840円ととてもお手頃なので
買って家で食べても良いですね。

ただし焼き方に少しコツが必要みたいなので
蒸して食べるのがベストでしょう。
単に冷凍したまま蒸し器に入れるだけなんですから。





帰り道、修復中につき内部に入らなかった…

20090112006.jpg
P50(More Vividモード)

坂戸は「聖天宮」に寄りました。

もちろん写真を撮るのがメーンです。
拝観料300円(中学生まで無料)を払っていざ…

20090112007.jpg
P50(More Vividモード)

とにかくビビッドな建造物です。
本場もこんな感じなんでしょうかね?

台湾に行ってみたーい!

20090112010.jpg
Vivicam5050(Vividモード)

Nikon P50とVivicam5050で撮り比べましたが
Vivicam5050のビビッド振りには閉口してしまいます(汗)

やり過ぎ感は否めません。面白過ぎです。

20090112008.jpg

息子は撮影の前にまずは運勢を見ます。

手順は行って確認してもらうということで詳しくは書きませんが
このように半月形の板を投げて両方とも裏返ったら
先に引いたおみくじの番号の引き出しから紙を取り出します。

裏返しにならない限りずっと100円を払い続けます。
これではいくらお金があっても足りません(汗)

運勢を確認した後は…

20090112009.jpg

Vivicam5050で撮りまくります。

なんだか気に入ったようですね。

20090112011.jpg
Vivicam5050(Vividモード)

嘘っぽい色ですねー

まさに原色の絵の具を落としたようです。

20090112012.jpg
Vivicam5050(Vividモード)

残念ながら本殿はまだ修復中でした。

拝礼もきっちりとした作法があるらしく
一生懸命スタッフの方が女性の方に説明していました。

20090112013.jpg
Vivicam5050(Vividモード)

ビビッドな建物にビビッドが売りのカメラ。

一体、ここはどこ?

コメント

ムースコッ!ムースコッ!

Vividモードの聖天宮、ある意味記憶色に近いかもです。
2005年まで坂戸に住んでましたが、初めて見たときは、
どんな新興宗教かと思ってしまいました。
聖天宮前の広場は、ゴールデンウィーク頃、一面にポピーが咲き乱れます。
一見の価値アリです。

むすこむすこむすこむすこむすこむす・・・

いつも相方と取り合いです、息子。休日のスケジュール抑えが大変(汗)

どこのブログも子どもへの愛情が溢れていますね。
微笑ましくて涙が出ちゃいそう。
どうせ今の娘のようになってしまうのですからお父さんとしては
一緒に遊べる時に遊びたーい。今度はいつ行けるだろ?


聖天宮、ポピーのことは必ず話題に出ますね。皆さんに勧められます。
ビビッドな聖天宮にビビッドなポピーでシャングリラみたいなのでしょうか?

そんな風景を愛でながら、竪琴を爪弾き、小鳥たちと一緒に愛の歌を歌いたいものです(竪琴弾けないですが…)


ラーメンも食べられる所もあるんですね。
実は石川県にもホワイトギョウザの店があるのです。(石川で一店舗のみ)
大人気で週末は凄く混雑してます。でもメニューはギョウザのみなのです。
(焼きと蒸しと水ギョウザ)
それで転勤時、埼玉にも有るかな?と調べたら鴻巣に有るのを見つけたのです。
鴻巣では生を買って家で焼いて食べてました。(鍋に入れても美味しいです)

水餃子は作り方はサイトに載っていますが、まだ試したことがありません。

なるほど、鍋ですか!そういう食べ方も良いかもしれない。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/211-4d7af1d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!