2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近手に入れた便利グッズ



やっと手に入れました。

ピタガンです。

主にプラスチック系のものを接着するのに使います。
大雑把もの同士、意外に力のかかるところも得意です。

ロウソクみたいな樹脂を熱して溶けたところを
接合部に流し込み、冷えるのを待つのですが
とにかく強力に簡単に着くのが感動ですらあります。

買ってそろそろ1ヶ月、辺り中使えそうなところは
ほくそ笑みながら使っています。

今日は…

20090220002.jpg

マウスのコードが殆ど切れかかっているので
ピタガンで補強しました。

接着だけではないんですね。
とにかく使える代物です。素晴らしい!

これ一つあるだけでクラフトマン魂が燃え上がります。
あぁ、なにか作ってみたい…

20090220003.jpg

次のアイテムは100円ショップのイヤーフォン。

セリアというショップのものですがダイソーのものに比べて
格段に品質が良いです。

これで金メッキジャックだったら完璧なのですが
音を聴くと、とてもとてもジャスト100円の品物ではありません。
十分過ぎる程使えてしまいます。

これでは日本のメーカーもやっていけないですよ。
こういうものを市場に出してしまう罪を許してしまっていいのだろうか?と
思ってしまいます。

20090220004.jpg

こちらはダイソーの三脚。

100円ですって!?
どれだけの中国人が酷使されこういったものを作ったのでしょう。
とにかく便利に使えますよ、これは。

利益を度外視して閉店セールという感じ売っているわけではなく
どこにでもあるお店で普通に売られているとなると
長い目で見て経済が成長するということってあるんでしょうかね?

何にしても消費者に分かりやすいということで
値段で勝負ということなのでしょうけど
たまーにこのように使えてしまうものがあるとラッキーと思う反面、
何か腑に落ちない気分になります。

使って比べてみれば雲泥の差ではあるのですが
「安いもので十分、不景気なんだから…」という雰囲気は
自分で自分の首を絞めているのと同じなのかもしれませんね。

そういえばピタガンが700円くらいでしたが
下手すると100円ショップで売られてしまう可能性も無きにしも非ずです。

そうなると600円が市場に出ません。
そしてその利益はそれに関わった人の元へは行かず、
給料を下げざるを得ない…
するとその人もただ安いだけのものばかりを狙ってしまう…

スパイラルですね…


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/235-3b7e2ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!