2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WM-EX677他の修理?



早速弄ってみようと思いましたが…

ふと電池ボックスとの接続端子が目に入りました。

2090225002.jpg

もう既に取り除いてしまいましたが
緑青で埋もれていました(汗)

ということで修理完了(爆)
音もバッチリ!

しかしボリュームのガリ音が酷い。

20090225006.jpg

そういう時は接点復活剤を使います。
CRC556で良いのですが樹脂を溶かさないCRC666(ダミアンスプレー)が
おススメです。専用のものもありますが、他の用途にも使いたいですから
汎用性の高いものが良いでしょう。

ボリュームの隙間に吹き付けてグリグリします。
あっという間にガリ音は消え透明感のある音に変わりました。

20090224003.jpg

三兄弟、すべて動作OK!
こんなにいらないよね~

イヤーフォンは汎用が使えるので(リモコンは無い)
これでいいとしても
電池ボックスが一つしかないので
探すか自作ですね。自作の方が面白そう…

2090225001.jpg

次はRQ-S40。

ご覧の通り、モロ見えに…

…が、シャーシと基盤に互いにプリーやモーターがついている
とてつもなく面倒クセー仕様なので一度元に戻しました。

スクリューも殆どが違う規格や長さなので
一度アクセスして組みがコンプリートになるかも心配ですしね。

ジャンクの中には平気でビスが無く、
どう見ても分解してみたものがたくさんあります。

そういうものには一切手を出してはいけません。これ鉄則。

結局S40はまたゆっくりと…
充電池が液漏れしたようで腐食も酷いですしね。
(ちょっと無理かな…)



今のところ打率8割、なかなかの数値です。



20090225004.jpg

晩飯を食べた後、なんと相方が使っていたWMがあることが発覚(驚)

本体の腐食が酷く、汎用イヤーフォンも使えないタイプなのですが
電池ボックスは?と期待しましたが体に悪そうな毒を吐いていました。
電池ボックスのみ早速分解します。

20090225005.jpg

基盤が腐っています。

通電無し。

テスターで切れている箇所(というか見れば分かる)を特定し、
矢印の半田で導線を繋げます。

これで電池ボックスもOK!

うーん、順調だね~




そういえばY君とM君、奥様の御懐妊おめでとう!
とうとうパパですか。
子どもはかけがえのない宝物ですよ。
安産を心より祈念致します。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/239-b435ade6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!