2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥会津のかき揚げ天セット(合もり)



デカ盛りはやめたはずなのに…

いつもの旨いもん食いです。

久喜市は蕎麦の大盛で超有名な奥会津に行ってきました。

20090316002.jpg

とても混むお店ということで開店11時ピッタリに到着。
それでも先客がいらっしゃいました。

立地的に非常に分かりにくい場所にあり、
ナビゲーションがなければ絶対に迷います。
駐車場のだるまさんが目印です。

20090316003.jpg

ということで「かき揚げ天セット」を注文。
998円+合もり53円=1,051円也。

かき揚げ天に圧倒されます。

それがバリバリでとても軽いです。スナック感覚。
巨大でも男性なら食べられます。

どうしてもうどんも試したくて合もりにしましたが
正直うどんがめちゃ旨い!蕎麦は普通。

20090316004.jpg

ここの大盛はネット検索をしてもらえば分かりますが
隣の方が中もりを頼んでいたので画に収めさせていただきました。

小さいお子さんがいる家族でしたが
「やっちゃったねー」みたいなことをボソッと…
これで中もり(+110円)ですよ。
大盛はこれの倍だと思います。プラス210円
絶対その場で食べきるのは無理です。

その時は持ち帰りセットが常備されているので
殆どの方が持ち帰ります。

しかし、蕎麦よりうどんの方がありがたいですね。
セットでうどんのみも頼めると思うので私のベストチョイスは
「かき揚げ天セット(うどん)中もり」になりますか。

うどんがモチモチでコシもありノド越し良しで絶品ですよ、何度も書きますが。

20090316005.jpg

いくら麺が多くてもこのように汁はポットに常備されているので
どんどん使えます。

あ、蕎麦湯飲むの忘れた(汗)

今回頼んだレベルでは少し胸焼けしますが楽勝です。




20090316006.jpg

最初お店が見つからず彷徨っていたら
こんな温泉施設を見つけました。
奥会津とは目と鼻の先です。

ここの温泉が実に素晴らしい!

「森のせせらぎ なごみ」

温泉は天然温泉で源泉掛流し循環方式といって
説明を読んでいるとこれは真性源泉掛流しです。
毎分800L弱、源泉温度46℃弱。完璧。

泉質は行田の「茂美の湯」と東鷲宮の「百観音温泉」の間位。
ヌルヌル気味で塩っぱい、肌滑々です。
埼玉県No.1をあげてもいいくらいの温泉です。

また塩釜サウナと露天の洞窟風呂がとても良い!

特に洞窟風呂の天井が丸く開いていて
晴れているとそこから一筋の光が丁度、席のどれかに
当って神秘的。またしずくが落ちる音が反響してBGMに。

私一人で入っていたので瞑想してしまいました。
何かを悟れそうな哲学風呂となっています。

月曜日で客が少なかったですが土日は絶対に混みそう。
となりが大きな運動施設なので
そういった客はかなり利用することでしょう。

今日が休みの特権ですね。

帰り際にカップルが2組、
「もう吐きそう…」とかボソボソ言いながら入っていきました。
間違いなく奥会津から流れてきた人たちなんでしょうね。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/247-64e1552a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!