2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相方へのプレゼント他



Chianti Rufina 1997年物

私から相方へのプレゼント。
イタリア産フルボディのワイン。

イタリア旅行時はキャンティーよく飲みました。
1997年物って美味しいのでしょうか。

これをもう1本用意して昨日ご馳走になった方へ…
そんなに高価なものでないので気軽に贈れるワインなんですね。

20090319002.jpg

餅は餅屋ということで実は酒屋の旦那に見立ててもらったものなのです。

自分で選ぶにはどうしてもこの御時勢、値段だけで選んでしまいますが
種類(ロッソかビアンコかとか)とタイプ(ライトかフルかとか)と
予算を言えば飲んでいる量が違うのでちゃんとしたものを選んでくれるんですね。

ですからそういった商品知識を持ったお店で本来はお買い物をすべきなんです。
いくらネットが発達しようと昔ながらの方が合理的。

20090319003.jpg

こちらは私が私にプレゼント…
特に何があったわけではないのですが
1回使ってみて良かったので再購入です。

メーカーはシナリーというオーガニック系の化粧品会社のもの
ご多分にもれずメ○ードとかその他大勢の少しネズミ講的?集まりの商品?
やっぱり良い物ということで勧められて買いましたが、確かにそうかも。

ミントのさわやかな香りなのですが
無鉱物油、無石油系界面活性剤、無合成アルコール、
無合成香料、無合成色素、無防腐剤と手前味噌でない質実剛健さが良いかも。

見事に親父臭を消し去ってくれるアロマなんですね。

コロンとして使えるのですが本当はお部屋や車内の消臭
アロマバスやアロマランプにも使うようです。
量がありますから腐らせないように使いたいものです。

20090319004.jpg

さらに朝はネギを大量にいただきました。
まさかこれは誕生日プレゼントではないですが
ネギはいくらあってもいいですね。

これを焼きネギにして味噌なんかをつければ
もうご馳走です。

臭いものにはやはりインパクトのあるロッソビーノがよろしいのでは?
和食とワインって日本酒並みにあいますよね。

大量に食べると人前に出るのも憚れますが
その時はそう、アロマがありますから…

20090319005.jpg

そしてもう一つ、花生産農家の方からのプレゼント。

なんという種類かはわかりませんがカワユス~
セロリみたいな葉の中に大輪を咲かせます。
つぼみもまだいくつかあるので長く楽しめるのではないでしょうか。

20090319006.jpg

更にもう一つ、大豆の入ったお煎餅。

香ばしくて旨い!これも今日、頂きました。
気を使っていただきありがとうございます。
私も少しばかりお煎餅頂きます(汗)


昨日から今日にかけて妙にワサワサしていますが
気持ちのこもったプレゼントがあるというのは嬉しいことでしょう。

しかしこんなにプレゼントをもらえる相方って
一体何者よ?(汗)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/250-e633332e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!