2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢の北京旅行:天壇公園編



庶民の公園です。

観光2日目。天壇公園(てんだんこうえん)
詳しくはこちら

こちらも中国の象徴たる建物です。

また庶民が集う、なんともほのぼのとした場所でした。

20090408002.jpg

今、中国の引退された方々の中で流行っているのが
社交ダンスや激しいところでエアロビクス

先生というのはいないようで
それなりにうまい人のリードのもと、
みんなで意気を合わせいます。

もちろん太極拳もやってますよー



ということで一緒にやってみました。
中々スジは良さそうでしょ!?

しかし太ってますねー(汗)
旅行で更にイッちゃてますよ。
料理が旨過ぎが悪いんだー(…っと言い訳を)

20090408003.jpg

さて、天壇に向かう通路で中国の皆さんは
頭の体操もしています。

20090408004.jpg

トランプやドミノをやっています。

それに飽きるとカラオケアンプを出して
のど自慢大会。とても楽しそうです。

そう、人生をとことん楽しんでいますよ。
こういうところは見習いたいです。

20090408006.jpg

蹴鞠のような、リフティング羽子板のようなものも…。

このシャトル、私も買ってきました。日本円で100円。
蹴るとチャリンとなります。これは良い運動になりますよ。

20090408012.jpg

天壇まで行きます。

なんとも表現できない程のカラフルさです。
多分塗りなおされています。
この建物が中心にポツーーンっと鎮座しています。

来年の年賀状はこれか!?

20090408007.jpg

じっくりと天壇を脳裏に焼き付けて戻ります。

そして入り口の売店で息子は
帰国後の友達のお土産を買います。

そして私は…
あぁ~、あっ、あっ、あった~

20090408008.jpg

探していた人民帽を見つけました。
50元。ちょっと良いお値段ですが欲しかった!これ!

妙に似合いますね。
旅行に行くと被り物を買う習慣が…

20090408009.jpg

午後からは天安門広場、紫禁城というスケジュールですが
どんなことがあってもショッピングには連れて行かれます。

ツアー主催者にとってはここでがんばることが
売り上げアップにつながるのでしょう。

ここも国営のお茶専門店。
やっぱり日本語が上手いです。

何種類かのお茶の試飲ができます。
私と息子は鉄観音ウーロン茶に漢方が入ったものが
気に入りました。他はちょっと好みではないような…
お値段は1つ2,000円、4つで5,000円。
(↑こういうパターンばかりです↑)

全て新茶だそうで、あまり買っても
しょうがないと思い、先のものを1個買ってきました。
しかもウーロン茶は最低でも10番茶まで飲めるんですよ。
知っていました?一缶で長~く楽しめるんです。

20090408011.jpg

またまたお土産屋さんに連れて行かれます(汗)

いくつ行くんでしょうか!?
今回は少し趣が違って博物館?と思わせますが
最後にこの棚にある翡翠やメノウの置物、ケースも含めて
80万円です!どうですか!…っときたもんだ(汗)

そんなの買うやついねーよっと思っていたら
なんとツアーで一緒の八百屋の親父が
買っているよーええええーーーー

すごーーーい

中国人には驚かされっぱなしでしたが
日本人も負けてないや(爆)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/262-644d6368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!