2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラン・トリノを観た。



気骨オヤジの理想の人生…

午前中はカレー、午後は映画。
しかもダブルヘッダーで夜中の11時半帰宅予定。

1日しかないお休み、有効に使いたいですからね。


さて何を観ようかということで
腰が痛いこともあり、気分的に熟年系の映画を。

「グラン・トリノ」

あらすじなどはYahoo映画でご確認ください。
ここでは内容は一切書きません。

大まかの感想ですが
とにかくストーリーがよく出来ている!
隙がありません。

どの場面も非常に深い意味を持っていて
全てが繋がります。

頑固親父が最期、どういう散り方が理想かというのが
見えてしまいますがそれがとても好感持てます。

またもう一人の主人公のアジア系青年、
彼の真面目さや純粋さはやっぱりこの歳の人の理想なんでしょう。
それを手放しで受け入れられないのは背景に
人種差別があるからなんですよね。

という自分も実は出は東欧の人ですし。

いろんな要素が詰まっているので
悲しく切ないと思う人もいれば、
なるほどと感心する人もいるでしょうし、
同じ年代の方でしたらアメリカ人も日本人も違わないね
と思うことでしょう。

ラストの痛快?さはそのいろんな要素を
あっという間に一纏まりにさせ、
単純なストーリーであったかのような錯覚を起こさせます。

是非観てください、心地良い映画です。
アカデミー賞獲るんでしょうね、きっと。

ハリウッド映画では珍しい骨太映画となっています。


しかし、アメリカという国は大変な国ですよ。
殺人やレイプが茶飯事なのはわかりますが…



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/285-12a5d4fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!