2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ferrari California を買った気になるサイト



妄想が尽きません。

フェラーリ・カリフォルニア~ァ(溜息)

どうしてこんなにカッチョいんでしょうか…

色選びをこちらのサイトやってみます。

20090523002.jpg

フェラーリといったらロッソか、このジャロ。
(そういえば昔ジャローニさんというHGT乗りの神がいました)

派手ですね。もちろん室内保管しなければ
色褪せてしまうことでしょう。難しい色です。

20090523003.jpg

こういったクラシカルな色というのもアリかも…

まぁ、通ですよ。何台も乗っている人が選ぶ色かも。

20090523004.jpg

ブルブル号と同じブルー。

フェラーリにブルーというのは物好きな感じがします。
シャープな感じがしますが、この色のテスタロッサを見たことあります。
テスタロッサだとシャープ過ぎますから
カリフォルニアのような曲面ばかりの車の方が
バランスが取れて良いかもしれませんね。

ま、結局のところ、色はロッソに落ち着いてしまうのでしょうけど…



このフェラーリ・カリフォルニア、
FR、フロントミッドシップ、2by2の4シーター、
クーペボディーがオープンになったり、
7速AT、パドルシフトなどなど、

折角だから全部入りが、というやや貧乏性向けの
モデルかもしれません。

フェラーリはリアミッドでなければという人にはダメですし、
ましてや2by2の4シーターなんて、と思う人もいるかもしれません。

フェラーリの中では一番お手頃なんですけどね。
(といっても2,300万円以上)



カリフォルニアのミニカーでもいいから欲しいと思いましたが
20,000円以上します。


それすら買えません(爆)




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/293-d5a57ef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!