2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旨いもん食い:佐野ラーメン「万里」



佐野ラーメンは麺に特色があります。

さすらいのマンデーツーリングで佐野に行きました。

宇都宮といえば餃子、佐野といえばラーメンと
有名になったものです。

ご当地グルメとなると何か特色がないと
世間の認知度というのは上がらないのですが、
この佐野ラーメンはワンタンのようなペロンペロンの麺が
ラーメンという枠を超えた新食感として個性を主張しています。

小さい頃、普通のラーメンよりもワンタンの方が好きではなかったですか?
特に端のペロンペロンのところが…

ヨークやヤクルトではないですが、小さい頃のある意味夢を叶えてくれる、
そんな食べ物だと思います。

20090528002.jpg

さて万里ですが、佐野ラーメンの中では
インターチェンジも比較的近く、大通りに面していて
アクセスが非常に楽です。わかりやすいし。

20090528003.jpg

ですので平日の昼間でも非常に混みます。

私もお座敷席での相席でした。
混んでいるのですが、お店の人もやはり長年やってますから
とても効率よく、注文も間違えないように
一気に、しかも大量にラーメンを作っていきます。

20090528005.jpg

高効率の一端は餃子などのサイドメニューは一切なく、
トッピングだけを変えたラーメンが数種類あるだけで
ラーメン一本勝負というスタンスなのかもしれません。

匂いなどを気にしないようであれば
ニンニクラーメンが美味しそう。

20090528006.jpg

注文した物はチャーシューメンの大盛(900円也)

麺はやはりワンタンに似たペロンペロン。
しかも手打ちなのでコシのあるところと
溶けてしまうほど柔らかいところに分かれていて
スープもよくからみます。

チャーシューはしっかりしていますが
こちらも柔らかくてホロホロ。
脂も良い具合に旨みを出しています。

非常に美味しかったです。ごちそうさま。



私の地元付近にも佐野ラーメン系がたくさんありますが
やっぱり本場は全然違います。さすがです。

「おぐら屋」と共に佐野ラーメンを引っ張っていってますね。





コメント

うまいもん

先週の土曜日行ってきました。万里
本文にもあった通りのスープあっさりチャーシューほろほろ麺ワンタン
自分の好みはもう少しコシがほしいとこ
店のお姉さまの愛想もよく合格点でした。

もうラーメンじゃないですよね。麺型ワンタン。その通りかも。
「万里」は特に度が過ぎていますね。

今度もっと奥にある「おぐら屋」も試してみてください。
熱量的にはこちらが上かも…土曜日は休みじゃないし(羨)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/296-877ccc3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!