2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダモーションギャラリー

 



ホンダモーションギャラリーでホンダを考える。

私yutaka-sはイタリアのものを好んで使っていますが
乗っている車両を見てもお分かりのように結構なホンダ党です。
ホンダのエポックメーキングな思想に惹かれるんでしょうね。
免許を取得して初めて乗った車もブルドック(CITY TURBOⅡ)で
すばらしく面白い車でした。またそんな車が出ないでしょうかね?




上の動画はそんなCITYと一緒にデビューしたモトコンポ。
究極の小型コミューターですよ。本当に小さい。
コンセプトは最上位のDAXと同じですが大きさが違いますね。
最近程度の良いものは殆どないんじゃないかな。あってもかなり高価です。
ボディーがプラスティックというのも生き残りづらい一因なんでしょうね。
経年劣化というのは避けがたいですから…。 


 
その後もCITY好きは続き、相方に上のカブリオレに乗ることを強要しましたw
この車はATでトルコン無段変速の★マークがついたタイプ。
さすがにシフトチェンジしてL⇔★⇔ODをしましたが今考えると物凄いコンセプトですw
この操作方法は今ではプントに生かされています。
 
それで私はこの時マツダのロードスターに乗っていましたから
まさにオープンカーカップルでした。
しかし殆どこの車はオープンにしませんでしたね。日差しやアレルギーの関係で…。
もうオープンはいいだろうとは思うのですが歳をとったらまた乗りたいと言ってます。
本当だろうか!?
 
他にもYouTubeでたくさん動画がありますので興味のある方どうぞ。
ジャイロやスペイシーは今見ても良い感じですよね。
最近のホンダは元気がありませんがいつかは気づいて復活してくれることでしょう。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/30-790491eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!