2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼を求めて川へ



男同士で泳ぎに行きます。

とある比企郡の秘密の場所へ

といってもいつもの場所なのですが、
夏は必ず一度は泳がないと、ということで…

本当なら今休日も山にでも行きたかったのですが、
天候がこのところ更に不安定になっているので
もしものことを考えてあきらめました。

息子も夏休みですし…

20090728002.jpg

ゆっくり目に出てきたので、まずは腹ごしらえ。

食事処はらぐちの絶品唐揚定食を息子に教えます。
旨いもん食いの記事

20090728003.jpg

とてつもないボリュームのモモ肉の唐揚。

しかもだらしない揚げ方ではなく、
口の中が火傷で大変になってしまうほどの
カリカリ揚げです。

余分な水分が飛んで旨みだけが残っています。

20090728004.jpg

そして、忘れてはいけない温泉卵。

これがメインでもおかしくない程の旨さです。
もう最初っからご飯の上にかけ、専用の醤油でいただきます。

これで400円。婦女子には絶対に食べられない量です。
ですので折りが自由に使えるようになっていますので
無理をせずに持ち帰りましょう。

もしくは卵掛ご飯が300円なので
唐定400円+卵掛ご飯300円で二人で食べても良いかもしれません。

それにしても安い。旨い。
まさに奇跡の定食ですよ。

食べ盛りの子どもがいる私には助かります。

20090728005.jpg

満腹になったところで川に向かいます。

最近の雨で水嵩が増えているかなと思いましたが、
大丈夫なようですね。あまりきれいではありませんが…

20090728006.jpg

早速泳いでいるDINO君。

泳ぎが得意なんですよ。
飛び込んだりというものお手の物。

好んで川原に来るのは糸トンボを追いかけるのが
大好きだから。

20090728007.jpg

息子は深めのところで泳ぎ始めます。

しかしスイミングスクールの室内プール育ちなので
自然の川や下が見えない水深の分からないところでは
泳ぐのを躊躇するようです。情けねー。

20090728008.jpg

秘密の場所はこの橋の袂です。

知っている人もいるのではないでしょうか?
場所的に橋の下が一番深いところで
あまりにも怖がっているので私が泳いであげました。

確かに私で足がやっと付くので息子にしたらやっぱり怖いか…



糸トンボを追いかけてどこまでも。

中々激しい流れの中にも行きます。
まったく野生なミニチュアダックスですな、うちのは…

20090728009.jpg

それで何度も溺れかけます。

リードがついているのは良いのですが
それでもヤバい時は息子が助けに行きます。

まるで借りてきた猫ですよ。

20090728010.jpg

涼を求めるのならこのスタイル。

とにかく涼しいですよ。気持ちが良い。
なんといってもリクライニングチェアだからこそ
できる快適なスタイルなんですね。

もう販売終了なのが惜しい…



涼も十分堪能しましたが、
やはり天気予報通り、雨雲が空を支配し、
大粒の雨を落としてきたので危険のないように
帰ります。

中州にいたので岸に戻りますが、
DINO君も油断して溺れかけています。

今日は一緒にお風呂に入りましょう。

20090728011.jpg

帰りはあの紅葉堂へ向かいます。近い。

工場の入り口にこんな可愛いお店。
店員は狭いのに2人もいます。

で、切れ端を100円で買おうかなと思ったら、
なんと値段が300円となっている。

ん?もしかして群馬の食の駅より高い?

ま、美味しいので買いますが…

20090728012.jpg

息子も大満足。黒糖の香りが素晴らしい。

お土産にもう1個、相方と娘用に買いました。
100円だったら奇跡のスウィーツなんですが…



ということで川に行ってきましたが、
男3人というのがなんだかとても良い感じでした。


コメント

あー、良い感じですねぇ。
比企郡でもオーシャンパシフィックピース!
清流にイスを置いてマッタリは、いつかやってみたい!
モケットのラウンジチェアとかを持ち出したら、
バカっぽくて良いかも、、、

景色も良いけど
それよりもなによりも

息子さんの

楽しい!!

って顔がまたいいねぇ~
そぉーーと場所教えてください(o*。_。)oペコッ
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

>イスチさん
モケットのラウンジチェアを川に運び込んでいたら不法ゴミ投棄で通報されそう…

警察が来たら息子と一緒に「そんなの関係ねー」と川で地団駄を踏んでください。


>紀智さん
息子が嬉しそうに見える…、なるほど…、息子も成長したものです。
そう、いつもノリノリなんです。一緒に遊べるまで遊ぼうと思います。

それで場所ですが、嵐山町の国道254号を小川に向け走ります。
国立女性会館(ヌエック)を抜けてヤオコーの交差点を左。
大平山という山を越えて、峠を下りたすぐを左。
川にかかる橋がありますが、その下です。
とっても近いんです。
嵐山渓谷の上流というのがミソ。


ありがとうございます(o*。_。)oペコッ

そうですね。
遊べるだけ大いに遊びましょう!
我家は孫の誕生待ちです。

嵐山のBBQ場には何度か行きました!
その先ですね(^^)
我家の愛犬「ちぃ」を連れて行ってみます。

お孫さん、楽しみですね。

私の周りも今、出産ラッシュで、なんだか皆さん幸せそうです。
後10年位したら、自分もおじいちゃんになるのだろうか?
子どもは大好きなので実は今から楽しみなんです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/339-81a5092e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!