2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストリートビューで再訪:アマルフィ・ポジターノ


大きな地図で見る

カテゴライズして楽しみたい。

今更ですがグーグルの㌧でもない地図サービス、
グーグルマップのストリートビュー。

サービス開始してから既に久しいですが
これさえあれば世界の主要都市を家に居ながら
旅することができます。

何でこんなことを急にオッパジメたかというと
テレビで旅行に行けなくて自宅で擬似海外旅行をしている人が
意外に多いという情報を得たから。

しかし行ったことの無い場所に疑似体験で旅するのも良いですが、
やはり思い出の場所に擬似再訪するのが楽しいはず。

時間がある時、ネタが無い時(爆)、
ストリートビューで自分なりのその場所の思い出を
綴れればなと思います。

結局のところ記憶も定かで無くなりつつあるので
流行の備忘録として覚えているうちにというのが本音(汗)

まずは最近も出ました、アマルフィ海岸のポジターノ。

20090731003.jpg

MUSUKO、小さっ!!!

場所はそのポジターノが見渡せるカレッタの展望台。
ポインタでグリグリやるとどんな場所かわかります。

どこにその場所があるかは
ストリートビューの「大きな地図を見る」をクリックしましょう。

しかし素晴らしい場所ですよねー。

旅行記はこちら


読むとこれ以上の解説は要らないというか
これ以上を覚えていないような…(汗)

あ、猫ちゃん元気かな?くらいでしょうか(爆)

思い出したらチョコチョコと書き足していきましょう。

それよりもここ止まりだったので、
この先、ポジターノ内部へ行くのも面白そう。
(左方向に進んでいきます)



パソコンで覗いていると
やっぱりまた実際に再訪したい欲求が
沸々と湧いてきます。



コメント

あらやだ、いきなり両サイドがカングーじゃない!
それ以外にもルノーとフィアットとポロ率が異常に高いわね。
「MUSUKO、小さっ!」って、なんというパーソナルな申告!
と思ったけど、そういう意味じゃないのね(爆)。

ミラノなど北ほど新車&高級車が走っていて、南に行けば行くほど庶民的な車になります。
カングーはどこにあっても絵になっていますよね。

パーソナルな申告ってウルルンの玉木宏じゃないんだから…

それよりストリートビューでイスチアパートを晒しなさいよ!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/421-051ffb80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!