2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AIKATAとデート【森林公園でバードウォッチ編】

20100208007.jpg

大型の猛禽類発見!

はい、銅像です。



さて、この森林公園、その名からたくさんの数や種類の
鳥たちが飛び交っている姿を想像をしていたのですが、
はっきり言うと全くダメ。

やはり休日の次の日ですから、
それはそれは人の出入りも激しい訳ですから、
鳥たちも取り分け警戒しているんですよ、多分。

ですので、本当にごくわずか、
ベストショットなんてありません。



まずは森林公園ではなく、
途中の吉見町は大沼で泳いでいた…

20100208006.jpg

オオバン

よく見てください。
なんて気持ちが悪い鳥なんでしょう(汗)

真っ黒い身体に鼻頭から嘴にかけて真っ白。
目が赤褐色で、ヘラブナの死体を啄ばんでいました。

一瞬、カモの仲間かなと思いましたが、
なんと鶴に近いんだそうです。

確かに顔は鶴っぽいかも知れません。



森林公園内に入ってから最初に顔を出してくれたのは…

20100208008.jpg

ジョウビタキの雌

可愛いですが、やっぱり地味(汗)

雄の個体は結局見ることができず、残念。

しかし、鳥たちが逃げること、逃げること…
とてもじゃないけど撮れません。

20100208011.jpg

オナガ

余りにも逃げ足が早いのでもう何が何だか…



ただ、こいつだけは…

20100208009.jpg

いつものツグミ

いくらでも撮ってくださいと、目の前に現れます。
特徴として、非常に姿勢が良い歩き方をします。

もう飽きましたから…



ハーブ園内では…

20100208010.jpg

ヒヨドリ

名前から可愛い小鳥を想像してはいけません。
中々大きく、全く可愛げは無し。
泣き声も何だか…

よくうちの猫がヒヨドリのひよこを獲って来ました(汗)
ちょっとトラウマかもしれません。



ドックランの近くの池には…

20100208014.gif

カルガモ

通りの近くに寝ていました。

警戒心が無いのかなと思いましたが、
しっかりと私の方を睨んでいます。

さすがに鳥類のご先祖様は恐竜ですから、
目付きが違いますよ。正直、怖いです(汗)



帰り際にたくさん顔を出したのは…

20100208017.jpg

いつものアオジ

こちらも少々、飽きてきたかも…



その他、大繁殖しているカワウがいましたが、
スルーします。オオバンより気持ちが悪いですから。



結局、これは!といったものが撮れず…

あのジョウビタキの雄を見てしまった後では
中々納得いく鳥に出会えないような…

せめて鮮やかなルリビタキの雄の個体に会いたい。



私の「青い鳥」探しはまだまだ先が長そう…




コメント

えーっ!オオバン可愛いじゃないですか。
鶴?
う~む、確かにツル目ではあるが、それを言ってしまうと、大部分の小型鳥類はスズメの仲間(スズメ目)になってしまう。(カラスもスズメ目カラス科)
ここはツル目クイナ科ということで、ヤンバルクイナと同じ仲間ということで(余計わからんか(汗))
確かに水から出ると足が長くてツルっぽい。

この森林公園って昆虫も沢山いるそうじゃないですか。
採集したら怒られるかな?

オオバン、足が長いんだ…
水に浮いているところしか見ていないのでわからなかった…

クイナ科なんですよね、そういえば。
でもクイナに似ていないですね。
彼らにはカモとかアヒルの気でいるのが見て取れます。

カラスの様にフナの死骸を突く姿に可愛さというのが吹っ飛んでしまったのかもしれません。

>足が長い
カモに比べてって程度ですけどね。
初心者の頃はカモだと思ってたので、水から上がったのを見てギョッとした記憶があります。
水から上がると結構クイナっぽいですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/485-e9bbb176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!