2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネ申之木妻ム食官【後糸扁】

20100322005.jpg

自分の書斎(漏れなく夜景付)…

はぁ…、こんなの欲しいですね。

パソコンで世界を巡り、想いを馳せて、
ふと、目を逸らせば自国家の中心地の夜景が見渡せる。
そしてガラスにそれを観ている自分が映る…

ホント、ため息ものです。
これ以上のものがあるのだろうか。
日本人に生まれてきてこれ以上の環境が…



さて、書斎の中には…ありがちな…

20100322001.jpg

ライカをはじめとするレンジファインダー群。

やっぱり持っているLeica M3。
そりゃそうでしょう、そうでしょう。

何か思う時がありましたら…ね…
お世話しますよ(カメラの方ですよ)

20100322002.jpg

ライカでレンズを交換遊びをするには忍びないので
コニカ・ヘキサーであーじゃない、こーじゃないと遊びます。

20100322003.jpg

特にこのコンタックスはお気に入りのようで
盛んに勧めてきます。G2ではなくG1の方。

オートフォーカスのレンジファインダーというのは
このシリーズしか無いでしょう。

レンズを換えるとその画角でファインダーが切り替わるのがすごい。

お値段も非常にお手頃で、確かに持っていても良いかもしれない。

20100322004.jpg

シトロエンマニアですからミニカーなど。

シビエのフォグランプは40年前にフランスで買ってきたものだそうで、
シビエはアルピーヌにも付いていて憧れの品なのだそうです。
若かりし頃はラリーをやっていたみたいですし、
こういった思い出の品があるというのは良いことですね。

あと、もともとがオーディオメーカーの方なのですが、
フルのセットもあるのですが、根が庶民的ですから
そんな高級なものも使っていないんですね。

そういうスタンスが逆に素晴らしいと思います。



…ということであまり人の部屋を探るような真似は失礼ですからこの辺で。

20100322007.jpg

さて、外に出て赤坂の街を練り歩きます。

さすがに交通量は多いですね。
ビルの中にいる時は本当に静かで寂しいくらいでしたが
やはり喧騒という言葉は当てはまります。

20100322008.jpg

エゲレス大使館が近いので
英国風ショットバーがあります。

ホント、ローカルそのままかもしれません。
もちろんお客様は全てそちらの方ばかり。

日本にいながらこの雰囲気を味わえるというのは素晴らしいかも。

我々は我々のローカライズされたお店を探して彷徨いますが…

20100322009.jpg

そうこうしているうちに天下のTBSが見えます。

なんにしても近いや。こんな近くにテレビ局があるなんて…
そういえばテレ朝の「相棒」は桜田門周辺の公園でよく撮影しているそうです。

このTBSを南下すれば、そのテレ朝にも着いてしまうでしょう。
もちろん余裕で歩いて行ける距離ですよね。多分。

20100322010.jpg

居酒屋に入る前にアカサカカメラへ。

場所柄とは違い、非常に敷居の低い、
店員さんとも話しやすい、中古カメラ屋さんです。

さっきのG1も12,600円で出ていましたね。

実は写真には無いのですが、
HさんにペンタックスM42、スーパータクマー 28mm f3.5を
いただいてしまったので、もう十分だんですよ、この日は…

冷やかしになってしまったのですが、
そのまま近くの活魚系居酒屋に突入しました。

20100322011.jpg

この日はよく歩いたのでビールが旨い。

その他、ハイボールもおススメで、それもグイッと。
今、流行っていますからね。この辺りでも人気の様です。

それと居酒屋といったらホッピーですよ。

ガッツリと飲みましたよ、この日も!

20100322012.jpg

珍しいものでは、ゴボウの根っこ?のキンピラ。

突き出しで出たのですが、初めて食しました。旨い。

20100322013.jpg

それとホウボウという魚の活け造り。珍しい。

この魚、私、大好きで、食べるのが好きというのではなく、
容姿を水族館や図鑑で観ていてなのですが、
まさかこの魚を食べるとは思いませんでした。

ま、もともと高級魚ですから、赤坂で食べるというのも、
居酒屋ですが、良いものですね。ホント、良かった。

20100322014.jpg

さて、良い酔い加減でHさんを途中まで送り届けて
私も家路に就きます。

ほとんど初めて来たところですから
よく目に焼き付けていきましょう。

あっ、お邪魔でなければまた遊びに行きますが…

20100322015.jpg

帰りは有楽町線で。

池袋でJRに乗り換えますが、
なんとこのまま森林公園まで直通というのもあるんですね。
スゲー…知らなかった…

乗った電車も川越直通でした。

しかし埼玉を走るJRの運賃の高さには閉口してしまいますね。

たまに乗るとしてもやっぱり私鉄沿線やメトロ沿線は
コストパフォーマンスが素晴らしいこともありますから
羨ましい限りです。



ということで長々と書いてきましたが、
夢見心地の休日をおくる事ができて幸せでした。

私の人脈というもの捨てたものでは無いかも。ははは。

ま、人生、楽しまなければ損だということを
教わったような気がしますよ。



私も負けずに日々を楽しく過ごしていきましょう。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/522-76a44e85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!