2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動ドアが壊れた…

20100328001.jpg

電子機器は難しい…

自動ドアのセンサー部が反応しなくなった。

既に職場はリフォームしてから20年近くになるのだが
ところどころが痛んで補修だけでもいつも大変(汗)

ですから直せるところは自分で直すようにしないと
いくらお金があっても足りません。

早速内部を分解して電子部品を一つ一つチェックしてみますが…

20100328002.jpg

電解コンデンサがパンクしていました(汗)

周りにも影響があるような腐食が見られましたが、
一応、コンデンサを交換という方向で…

ただ急を要するので色んな機器を分解してみましたが
数多ある種類の中から適合するコンデンサなんて
見つかるわけがありません。

20100328003.jpg

人伝に訊いてみると地元にも電子部品の小売をしているお店があり、
そこを尋ねて16v 100μFというものを買ってきました。
1個40円也。

こういったお店が近くにあるというのは心強いですよ。
初めてですが、ちょっと感動しました。



で、早速元に戻してみますが、全く反応せず(汗)

故障の原因がわからないので
思わず京都にいる方に訊こうかなと思いましたが
そうも言っていられず、先に連絡しておいた業者に全てを委ねました。
(何だかんだで用意は周到…)

20100328004.jpg

やっぱり新しいのは良い!
銀色の筐体の新型に変り、なんとも未来的?

費用は7万円弱掛かりましたが致し方ないでしょう。

ベルトやローラー等の調整もしていただいたので、
またちょっとは長く使えるのかなと思います。

しかし、電子機器の修理の成功例は
プントのスピードメーターくらいなんですよね。
(しかも自分のプントだけ)



やっぱり餅は餅屋だ…




コメント

もしかして

パーツ屋というのはア〇ヤ電気ですか?にんにく料理のお店の方角の
たまに仕事でお世話になります。

今は名前が変りましたでしょうか?
メカニクスという店名になっています。
ちゃんと電子工学を学んで何か作ってみたくなりました。
ネットを探ればアンプやラジオなんか簡単な部類のものはできるような気がします。

MAKさん、メールアドレスを【管理人者にだけ許可】でコメントお願いします。
場所、その他をお知らせしますよ。
シークレットコメントの場合はメールが無いと返信できませんので…

京都にいる人

呼んだ?

多分、電解コンデンサのパンクで発生した液漏れがどこかの回路にショートを起こしてしまったのだと思ふ。
結果としてセンサーから来る信号を使ってスイッチするトランジスタが破壊されているはず。
20年前の電解コンデンサは「4級塩」という材質の液体を使っているので、密閉しているゴムを溶かしてしまうのです。結果的にコンデンサの液が漏れてしまうのであります。

でも20年持ったと言うのは素晴らしい信頼性です。車載機器なんか5年くらいしか持ちませんでしたからね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おぉ、さすが専門家…素晴らしい解説です。

なんか私としては衝撃的な内容なのですが、
自動ドアのセンサーって内と外でツインになっているので
これはもう片方のユニットのコンデンサを全取替えですよね。

コンデンサ代だけだったら500円もかからないのですが、
壊れてしまえばあの金額ですから…

ただ交換しながら壊してしまうのが怖い…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/528-481e5955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!