2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月17日の休日【川幅を走ってみる編】



ポピー・ハッピー・スクエアが今年も…

さて、昨年の模様はこちら

今思うとあれは幻だった?様な気がします(爆)

私を地獄の底へ陥れたチェアもどうなっているかは
もう怖くて確認することもできません(嘘)

20100519002.jpg

ポピーの状況はこの様な定点カメラにて
全国の人が見ることができるのでしょうか?

まだ3分咲き程度ですので来週辺りが見頃か!?



花もそうですが、食べ物も食べ頃な物があります。

20100519001.jpg

ボランティア仲間(先輩)の漬物屋さんの若旦那。

市政も漬物も手がける4人の子沢山の旦那が手にしているもの、
それは…

20100519006.jpg

元祖B級グルメの【こうのすコロッケ】

はっきり言っておきますが、これは正統派です。
ですのでB級でいいの?A級じゃないの?と突っ込みたくなる味です。

この日は暑かったのですが、熱々のコロッケに
皆さん舌鼓を打っていました。

そういえば、うちのMUSUME、
この【こうのすコロッケ】の大ファンで
いつも感動に打ち震えながら食べています。
(いや、大げさでなく…)

20100519003.jpg

さて、日本一幅のある場所を走ります。

幅が広いですから田んぼや畑もあります。

本当にこれを川と言って良いのか疑問に思う人も
中に入ることでしょう。

もしそんな疑問を抱いたのなら巨大台風が
過ぎ去った後に来てもらえば分かります。

マジで全面濁流と化しますので驚きますよ(爆)
(私は今までに2~3回しか見たこと無いですが…)

20100519004.jpg

普段はいたって平穏な田園風景が広がるばかりです。



この後、川島町、川越市を買い物をしながらぐるりとぶらりと
周ってバイクの練習を終えました。

20100519005.jpg

北本の桜土手。

葉が盛って生命の勢いを感じさせますね。
随分と桜の時期はきれいなのですが、青葉の季節もまた良しです。

後ろ撮りしてみました。



そんなに暑くもなく天気が良いと何をしても良いですね。

季節的には一番良い時期なのでしょう。

オープンエアにはホント最高!




コメント

んー、川幅の中にもしかして民家ってありましたっけ?
未だに荒川の川幅を体感できておりません、、、

あの悪夢から早一年、時が経つのは早いですな。

思い出して ちょっと笑ってしまいました。

>イスチさん
鴻巣側は昔から高台ですが、吉見側は低地で江戸か明治頃に
土手工事を始めてその位置から鴻巣までを川幅としたので
純粋な自然の力というよりも人為的な日本一ではあると思います。
もちろん川幅内には人家などありません。
たまに未認可の生活観のある掘っ立て小屋を見かけますが、
テリトリを暗黙で示すかのようなオーラがあるので近づけないです。

開発が始まる前はバイクで走った場所も鬱蒼とした森林地帯で
徳川家康も鷹狩りを楽しんだそうです。鹿とかもウヨウヨいたらしいですよ。

>MAKさん
思い出しましたら是非会場に行って、同じ体験をしてみましょう。
何かを越えられるかもしれません(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/573-36525d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!