2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旨いもん食い【だるま山の水炊き】

20100725001.jpg

コラーゲンたっぷり…

AIKTAとのお祭りデート、食事は居酒屋で。

20100724003.jpg

選んだのは只単に目に付いたこちら、
【だるま山】というお店。

20100725002.jpg

ハイボールが名物らしく、約300円で飲めます。

ウイスキーはソーダで割るとほんのり甘くて
さわやかで美味しいですね。

ビールの代わりに人気があるというのがわかります。

20100725009.jpg

おつまみ1、ニラのユッケ。

初めて食べました。目からウロコです。

簡単でスタミナがつきそうでお酒に合う。絶品です。

20100725010.jpg

おつまみ2、レバーフライ。

やっぱりレバーは外せません。
月島のレバーフライを彷彿とさせます。
もっとメジャーになっても良いのでは?



その他、サラダなどを注文。
これでも結構お腹いっぱいになってしまいそう…

20100725005.jpg

メーンディッシュの水炊きをいただきますが、
その前に流儀というか作法というか
食べ方があるそうなのでこちらを参考にします。

まず出されたのは巻頭画像のスープ。

20100725003.jpg

それを湯飲みに注いで塩で調味し、
いただきます。

これが、深い味で美味しい。

マニュアルに沿っていただこうとこの時、思いました。

20100725004.jpg

次に弱火でコラーゲンの塊、鶏モモ、つくねを投入。

ゆっくりと煮て浮いてきたところをいただきます。

コラーゲンは女性のお肌にはとても良いものですからね。

20100725006.jpg

柚子胡椒、最高ですね。

鶏も素晴らしい地鶏を使っているようで
スープのマッチングも含めてなるほどと唸ってしまいました。

とても上品。

20100725007.jpg

更に出汁の出たところで野菜を投入。

コラーゲンと鶏の旨みが野菜と合体。
野菜の甘みとの相乗効果で野菜だけでもゴージャスなお味に。

20100725008.jpg

最後は定番のオジヤで。

あまり煮込まずに卵も半熟状態でいただきます。

硬いのではないかと思いきや、
だらしない味にならず卵のコーティングが行き渡り、
例えるなら【半熟チャーハン】といった趣かもしれません。



ということで少しだけ高級ぽい居酒屋でのデートでしたが
やっぱり二人だけだったらこういうところに来たいですね。

カップルで入ると落ち着いた一番奥のお座敷に通されました。

会計時も「ここは私が…」という男が払う作法も守りましたから
私はお財布は軽くなりましたが自己満は達成できましたし、
AIKATAは家計が大変なので出さなくて済んでよかったし、
良いこと尽くめ?


ま、そんなこんなで家庭に戻れば
またケンカはするのでしょうけどね…(汗)




コメント

おいしい物は笑顔の元、いいですなあ。
ちなみにコラーゲンは肌には良いのですが、
コラーゲンを直接食べても、一回たんぱく質に分解され
その一部がコラーゲンになって肌に効くわけで…
結局豆腐を食べるのと一緒なんですけどね。
コラーゲン鍋食べて、次の日肌のつやが良いというのは気のいらしいです。

そういえば昔はコラーゲンが入っているということでグルメ番組的に女性を侍らせてお肌に良いですねーというパターンって一般的でしたが、今は確かにそんな流れの番組ってあまりないような気がしますよ、確かに。
色々と騙されているところがまだまだありそうですね。
その気になるって大事なんですが…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/628-a8d9d1c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!