2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダミアン探検隊【あぶくま洞編】



ここは観光地…

入水鍾乳洞の近くにある【あぶくま洞】。

やっぱり寄りましょう。鍾乳洞尽くし。

何はともあれ動画にしてみました…


携帯で観る方はこちら

カメラが違うのでさすがによく写っています。
(入水は全然暗いですが…)

観てしまえばこれが全てです、といえるかも(汗)

画像では…

20100811001.jpg

こんな感じ…

うーん、きれいです。
鍾乳石の美しさといったら…

是非一度は見ておきたいものです。

20100812002.jpg

で、隊長とはここでお別れ。

隊長、お世話になりました!



この後、いわきは小名浜へランチを食べに行きます。

もちろん海の幸を堪能するため。



移動中のBGMはこちら…


携帯で観る方はこちら

編集が巧みですね。素晴らしい。



この時、いわき方面は雨という予報。
ゲリラ豪雨は避けたい…




コメント

あぶくま洞は入水洞と違って鍾乳石の鑑賞がメインとなっております。
こちらは福島県が誇る観光地です。
鍾乳石の美しさでここに匹敵する所はなかなかありません。
なので今回2本立てでご案内しました。

ちなみにこの廃墟はあぶくま洞のすぐ近くです(笑
http://f13.aaa.livedoor.jp/~punto/sono1/1.htm
多分もうありません。巨大看板のみ健在。

コメント早っ!

よく考えたらあのように形成されるって不思議ですよね。
ドームの様で規模が大きくて、ライティングも良かった。

やっぱり一級の観光地だったせいか非常に混んでいましたね。
もう少しゆっくりと観たかった。
誰もいないあぶくま洞に一人でクラシックなんかを聞くなんてというのができたら最高かも。

動画まだ処理されていませんので、もう少しお待ちを…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/644-852da2df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!