2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンティークなオメガ シーマスター

20100802007.jpg

レッドさんより承りました…

かなり旧式なオメガのシーマスター、
修理完了しました。只今ランニングテスト中。

いろんなものをやっているので(公私共に)
交換パーツが整いましたのでやっとのことですが、
今に至りました。

20100822001.jpg

ま、中を開けて文字板の裏側である裏物を見れば
経年劣化もそうですが、汗などの水の浸入により、
かなり痛んでいるのがわかります。

もうアンティークというレベルのなので
交換部品は非常に高いです…(汗)

正直な話、かなり程度が…
もちろん止まりでの入庫ですから気合も入りましたが…

20100822003.jpg

ガッチリと直させていただきました。

テンプの振りも元気です(そのためのOVHなのです)

当時で8振動なのですから
今でもこのムーブメントがオメガの中で一番だという
ファンが多いのも頷けます。

しかし性能にも増して昔のオメガのムーブメントというのは
美しいですねぇ~。うっとりとしてしまいます。

このピンクゴールドに似た真鍮というよりも
まんま銅に近い地板やその他パーツの洗練されていることといったら…

20100822002.jpg

ガラスは新品に交換、ケースは傷がかなり多く、
深いものは消せませんが、その当時風の荒いヘアラインに
部分的ポリッシュで仕上げました。

これ以上やるとソリッド感とかがなくなってしまうので
この辺りでご勘弁を。

惜しむらくはダイヤル(文字板)、これはリダンするしかない。
このグラデーションは表現、難しいよなぁ…
相当掛かりそうだし…
これで我慢しましょう。

ま、後はシーマスターといえども、古い時計ですから、
水や汗に注意とゴルフとかには絶対使わない、
とにかく酷使はしないことです。

が、もちろん実用的に使えるようにしてありますのでご安心を。



しかし、お洒落な時計ですねぇ。
良いものを長く使うのが一番格好良いですよ。



ビンテージカーをレストアするのと
時計をオーバーホールするのは本当によく似ています。
(もちろん時計の方がお手頃です)




コメント

おー素晴らしい!!
さすがですな
ありがとうございます。

ということで、お手数ですが、取りに来てください。ヨロピク。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/652-b0ad2cb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!