2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴田淳さんの日記


携帯で観る方はこちら

いわゆるブログですが…

これがかなり面白いですね。お気に入り。

書き始めから遡って活動とリンクして見て行くと
なんだか更にはまっていっている自分がいます。

日記はこちらからどうぞ。

躁鬱の激しそうな方の様な気がしますが、
日記はほとんど躁状態での記事ですので
愉快?かもしれません。

そういった不安定なところが、
興味をそそる要因なのでしょうね。

また良く出てくるお母様のハイテンションぶりと
居心地の良い実家の内情が垣間見え、
「これは結婚は遠いなぁ」とか、
「結婚しても悩むだろ…」とか、
勘ぐってしまいます。

豊かな時代に育ってきたわけですから、
自分が生まれ育った環境というか、家族というか
そういうものを重視してしまうのが
建前にはできないですが、当たり前なんですよね。

ま、幸せな証拠ですよ。

いつまでも子どもは子どもです、みたいな…

みんな大人にはなりたくないと思っているんですよ。
いつまでも若いと思っている人も多いわけですし…

ちょっと的外れな話になりましたが…



【アーチスト柴田淳】さんがこれからどんな展開になっていくか
妄想愛人という観点から見ていきたいと思っています。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/674-12d050fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!