2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐古的自転車

20101007007.jpg

古い!重い!

最近、職場に出没するカメオオタクの方が乗っている自転車。

川村製作所というところが作っていたものらしい。

現代の軽い、速い自転車とは異なる容姿に
ぐるりと視姦しないわけにはいきません。

20101007001.jpg

絵に描いた様な昔の自転車。

細部に今風のシステムを見つけることは難しい。

シートは革張りの鋲打ちらしいですが、
朽ちているためビニールが被さっています。
このあたりは現代風?

しかし、ちょっと移動するだけでも重い!
スタンドを掛けるだけでドッコイショ…(汗)

20101007002.jpg

ブレーキは全てハードな直結で
ワイヤーを交換しなければ…ということはありません。

質実剛健、軽さよりも丈夫さ、みたいな…

20101007003.jpg

職場も魚眼風に映し出すライト。

これは後付ということで似合うものを探したとのことです。
そんなに新しいものではないですが、
ピッカピカに磨かれていて大事にされているのがわかります。

20101007006.jpg

ブレーキも下から持ち上げるような形のもの。

リアブレーキはドラムタイプで、物凄い黄色い音で制動します。
これは止まるという機能もそうですが、自分の周辺に危険回避の
サイレンを鳴らしているようなものなんですよね。

確かにベルを鳴らすよりもずっと効果があります。



ということでちょっとの時間ですが、
こんな自転車に触れることができて楽しかったのです。

効率というのも大事かもしれませんが、
昔のものを大事にするということに大変共感を持ってしまいます。



この自転車はシアワセだ…




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/688-cf7181ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!