2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすらって、登山して、カメラテスト



MP3に乗ってカメラテストをしてきました。

フェド3のメンテナンスを終えたのでそれを持って
神川の金鑚神社(かなさなじんじゃ)に行ってきました。



まだまだ寒いので昼前の暖かい時間帯に出発です。

まずは熊谷バイパスと伊勢崎バイパスの分岐にある
ドライブインのび太で昼食です。
似てますがドラえもんのび太ではありません。



ずっと気になっていたところですがやっと寄れます。
自販機でチケットを買うとそのまま厨房に自動的に注文が入り
あっという間に出てきます。多分1分もかかってないかも。
しょっぱなから驚きです。

注文したものは多くの人が頼んでいるモツ煮定食(温かいうどん付)¥650
この値段でものすごいボリュームです。さすがにトラック運転手御用達ですね。



モツ煮はこうやって食べるのが一番美味しいです。
七味をたくさんかけるのをお忘れなく。



神社到着後、早速撮影準備開始です。
すべてがマニュアルのカメラのため露出計(左側)は別で持っていきます。
正直これがないと撮影にはなりませんが意外に持っていない人もいるようです。
これを対象物に向け光の量を測ります。

注)フェドの作品は最後になります。



境内にはこんな趣のある二重塔があったりします。
多宝塔といいます。



月曜日なので非常に静かです。



こちらは拝殿。



参拝した後は登山です。
山は御嶽山(みたけやま)というすごい名前が付いていますが
階段で上るので登山と言えるのか?微妙です(汗
今回はその右側の階段を登って行きます。
帰りは左側を降りてくるようになります。



登山道はウッドチップが敷かれているので
全くと言って良いほど足に負担がありません。
トレーニングするにはもってこいなんじゃないかと思います。

途中道脇にはこういった石像がたくさん置いてあります。
一つひとつじっくりと眺めていても楽しいかもしれません。



途中天然記念物の「鏡岩」というものもあります。



ここが頂上!…ではなく手前の踊り場です。
ここまで15分くらいで着いてしまいます。
頂上は東屋の奥にある岩がそれです。



岩をよじ登って到着です。
さらに見える岩を登ればこの山は征服したようなもの
標高は低いですが意外に眺めが良いですよ。
気をつけなければいけないことは
この岩の向こう側は絶壁なので落ちたらアウトです(汗



こちらは関東平野方面。主に群馬側です。



こちらは寄居秩父方面。
この日はどちらも天気が悪く眺めもそれなりですし、
なんといっても黄砂が影響しているみたいです。

しかもちょうど頂上に着いたとたん小雨が降ってきました。
何かやな感じです。


それではフェド3とジュピター12のサンプルをいくつか。
全21枚撮りましたがいろんなテストをしながらなので
見せられるのはほんのわずかです。
(全てノートリミング)



まずは布袋様。

おなかに親近感があります。
開放気味で撮っていますが中々の描写力です。



次は牛若丸。同じような作例ですね。
紙焼きを画像にしてしまうとちょっと解像度のイメージが違うのが惜しいですね。
スキャナーの性能にもよると思いますが…



左手前の石像を影に低い位置から撮りました。
ファインダが全く意味を成さないので構図で何枚も
失敗してしまいましたが、この作品はまだましな方です。

撮影にはやはり外付ファインダーが必要ですね。



これはレンジファインダーで寄れるぎりぎりをテスト
少し寄り過ぎで撮りましたが
やはり石像はボケてしまいました。



徳川のご紋にピントを合わせましたがばっちりと合っているようです。
これも開放気味(開放ではない)で撮りましたが
後のボケの部分がいろんな形で屈折しているのが面白いです。
絞りの形状によるものだと思いますが
5枚という枚数は少ないですよね。でもこれも味です。



こちらは場所を変えて近くの文化会館のようなところで撮りましたが
お天気が恨めしいです。

絞りは限界の22ですが屋根の一部分がボケていたりと
精度の面ではやっぱりそうかといった感じです。


---- 総括して ----

やはり便利なのはデジカメですが楽しいのは間違いなくこういったカメラです。
紙焼きにすると描写力も素晴らしいし、心に響くものがあります。
それは古いのによく写っているという
がんばっている感じがそうさせるのかもしれません(爆

旅に1台、ここぞというところで銀塩で撮っておくのも面白いですよ。
古くてマニアックなカメラだと余計そう思ってしまいます。

コメント

ドライブインのび太は笑える・・・
写真さすがにきれいに撮れてますね!V

のび太は広いのでオフ会なんかでも使えますよ。
今度是非寄ってみてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/71-571ac263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!