2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震の被害状況

20110312001.jpg

無事です。

酷い地震でした。

ちょうど私は休憩時間だったのですが、
カメラを入れている細長いケースが倒れないようにするのが精一杯(汗)

廊下に出てみれば本棚が倒れて、そのガラス戸が割れ、
「これはお店、ヤバいかも…」と行ってみると、
停電で薄暗い…

あれ?でも意外に被害がない…というか全然平気…?

掛時計やら置時計も落ちてもいないし、
ガラスも割れていない…

新品の物よりも大事な預かっている修理品を見てみれば
高い位置に置いてあるにも関わらず、
元あった場所で大人しくしています。

奇跡だ…

あとは停電だけか…

余震が続いているので外に出てみれば停電は、もちろんうちだけではなく、
近くの信号機も止まっていて、Mっちが自主的に交通整理している…

そのままボランティア小屋に行ってみれば、
北の方で出火という無線が入り、何人か集まったところで出動。

信号が機能していない国道を渡り、向かうも、
あっという間の鎮火で、これも大丈夫…

そのまま自分たちの地域で出火していないか警戒しながら巡回していると
結構被害の受けている建物が…

特に瓦が道に落ちていて危ない状態…

それを片しながら進んでいったのですが、
その被害状況を見て、「やっぱり自分っ家、大丈夫か!?」と
心配になってしまいました。



帰ってみれば、家族全員、職場に集合で不安な顔を浮かべてます。

MUSUMEはこの日、運転免許センターに行って、
見事免許を取得した最高の日なのに…



で、暗くなる前に職場を隅々まで見れば、やっぱり見た目は被害がない様…

防犯のためにも開けていても仕方がないのでシャッターを閉めたいのですが、
やっぱり停電のため、どうしていいかわからず、電話をかけようにも
繋がりそうもないし、シャッター制御の蓋を開けて四苦八苦…

もう諦めて、高額商品だけ避難させようと、
MUSUME、MUSUKOも交えて仕舞い始めます。

それでもやっぱり心配なので、
何だかわけのわからないワイヤーを引っ張ると…

シャッター閉まりました(汗)…おぉぉぉヤッたぁぁぁ…
(オトーさん株、上がる…)

20110312002.jpg

ということで貴金属避難を途中で中止に…
これで安心してくつろぐことができます。

普段より、こういう状況を踏まえて訓練しておかねばとダメですね。
シャッターはやっぱり自動よりも手動の方がいいですよ。



一つの不安が払拭されたのですが、
やはり真っ暗な中で過ごすのは恐ろしく不安です。

まだ、家族全員が家にいる状態なのでいいのですが、
余震が続く中、ライトだけで過ごすのは…

ただ、私もキャンプマスターなのでランタンを出したり、
カセットコンロでカレーを作ったりと、
随分と贅沢な停電だったかもしれません。

これは普段の訓練が実を結びました。
(特にLEDライトとBCLラジオは大活躍)



その後、近くの小・中学校で帰れない人や
家にいては不安な人が集まっているということで、
ボランティアに要請があり、照明を設置しに行きました。

物凄い数…これは大変だ…人で溢れている…

電気が通らないだけでこの状態ですから…
如何に普段便利な生活をしているのか本当によくわかります。

水道、ガスは既に復旧していますが…
(ガスはメーター脇のボタンを押して復旧させました)



家に帰り、BCLラジオのスイッチを入れて状況を聞いていると、
都内から帰れない人がたくさんいて難民になっていたり、
震源地近くで多くの方が亡くなり消息不明だったりと、
余りにも悲惨な状況になっているので心が痛みました。

どうなってしまうんだろ…?

福島の隊長も大丈夫だろうか…?

明日、職場を開けたら見過ごしていた被害があるかも…?

眠れない…疲れているのに眠れない…



そうこうしているうちに希望の光が…
電気が戻ってきました。

早速テレビをつけてみれば、ラジオから流れる情報以上に
悲惨な状況なのが放送されています。これは酷い…



不安を抱えながらも寝不足でも仕方がないので就寝…

地震の揺れで家の奥にあった埃が舞って、
ハウスダストでアレルギー反応が…

余震も頻繁に起こるのでうなされて結局寝不足状態。

でも…まだ自分は幸せな方だ…



翌日、一応お店を開けて、パソコンやエアコンの電装品や
シャッターをチェックしてみましたが大丈夫そうです。

天井を見れば、うん?結構、パネルの筋が…
次、大きなのが来たら、天上が落ちてくるかも…

相変わらず小さな余震が続きます。



20110312003.jpg

千葉のマニアックオニー様は大丈夫だろうか?

同じ職場のKさんの置時計の修理品は大丈夫ですよ。

20110312004.jpg

レッドさんから預かっているニコン【F】も大丈夫です。



しかし、余震が続くなぁ…




コメント

無事を報告します。
でも家と会社は滅茶苦茶。
とは言え住める範囲なので一安心ですね。

帰宅難民で~す。
帰れないので仕事してます。
とりあえず、家族も無事。
嫁さんの実家が水戸で人は無事ですが家のなかがぐちゃぐちゃ
だそうです。

皆さん、大変なことになっていますね。
住む場所はめちゃくちゃでも身体が無事であれば
何でもできます。
皆でがんばってこの苦境を乗り切りたいものですね。

まだ心が不安定なMAKです

がんばりましょう

がんばりましょう!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/777-517fbe81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!