2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年の桜

20110412002.jpg

この時期ですから…

満開の桜を撮りに行ってきました。

場所は埼玉(さきたま)古墳群。

まずは*istDS+SMC TAKUMAR 50mm f1.4から…

20110412001.jpg

桜のトンネルと親子。

ジャストタイミングで満開ですね。

20110412003.jpg

丸墓山の上から広場の桜を。

俯瞰してもその迫力はエクセレントですよ。

桜の木の下で皆さん、思い思いでくつろいでいます。

20110412004.jpg

その様子を写真に収めている方々。

今は気軽に撮影できますから便利ですよね。

コンパクトカメラで撮る方が多かったです。

20110412005.jpg

頂上の桜も見ごたえ、たっぷりです。

その場で眺めるよりもちょっと離れて見た方がスケール感が出ます。

20110412006.jpg

こういうのも絵になります。

もう少し天気が良ければとは思いますね。

青空の中の桜を見てみたかった…

20110412007.jpg

まだ若い?ミニチュアダックス2匹と桜。

大騒ぎで可愛かった…

DINO君もこんな時期がありました。



さて撮影に関してですが、
実質75mmの画角ですから、景色としてはこんなもんでしょう。
もっと構図に工夫があればよかったですが、
その場合、人物が入れば、かなり引き立つはずです。

私と写真嫌いのDINO君だけではどうしようもないかな(汗)



さて、お次はSX130での撮影…

20110412009.jpg

特にたくさん撮ったわけではないのですが、
やっぱり広角を生かす撮り方となります。

20110412010.jpg

画角が広いだけあって迫力がありますね。

桜が白トビしないように露出補正を-2/3としています。

20110412001P.jpg

360°ではないけれどパノラマ。

山頂は意外に広いです。

賑やか過ぎてリラックスはできません。

20110412002P.jpg

超広角撮り。

今、主流は24mmですが、28mmでも縦撮りパノラマを使えば、
このような写真も撮れます。

20110412013.jpg

前々日に地元の桜の名所の公園に
AIKATAとDINO君とで夜桜を見に行った時に撮ったもの。

マニュアル撮影が設定変更しながら画面で確認できるので
今までと違って撮るのが簡単です。

技術の進歩を感じます。

20110412014.jpg

毎年、同じ構図で。

さくら祭りが自粛されたので
いつもよりも照明が少なく、きれいに撮るのは難しいです。

しかも吐き出される画はデジイチには
やっぱり敵いませんね。

それでもここまで撮れます。

20110412012.jpg

花びらを鼻の頭に付けたDINO君。

可愛いじゃない。

最近の休日はずっと二人でいますが、
これがパターン化してしまうとオトーさんはちょっと大変です(汗)

そろそろバイクにも乗りたいし…



ということであっという間に桜の時期は過ぎそうですが、
写真で見る景色はいたって幸せな雰囲気です。



心の底から幸せと感じられるようになれればと
願うばかりです。



コメント

桜の写真 いつもは撮らないんだけど
今年はなぜか撮りたくて私も撮ってます(こんな立派な写真ではないけど)
そのうちUPしますんで師匠 見て下さい

おっと楽しみにしています。

写真に残す事も良いですが、その場で造作をかけることは
心に残るんですよね。

なぜか撮りたくなったという気持ちはとても大事なことです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/785-dba84b05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!