2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉



サタデー・ナイト・シアター…

家族4人、全員集合で観てきました。

親二人、アンタッチャブルな女子大生、多感な厨房と
そのシチュエーションたるや、結構浮くものがありますが、
気にせずに、仲が良いことを装い?、いざ羽生に出発。
(仕事をサボって…)

ということで早々と映画の感想…(独断と偏見による…)

ディズニー映画ということで、グ口、エ口は一切無し。
小さい子からお年寄りまで、皆が楽しめるというのを
コンセプトにしているので、そういう映画です(爆)

主人公のジャックスパロー、飄々としていて、
喋り方や歩き方はちょっとオネー系で嫌いな人はいないはず。

いざという時にはすばやく、その行動に移る前はお茶目で、
掴みどころがないのが信条なのですよね。

ストーリーも前3作とは直接的には全く絡まないので、
初めてがこの映画でも十分楽しめることでしょう。

正直なところ、前3作よりもずっとエンターテイメント性が高く、
より、万人向けになってきている様な気がします。

しかし、不死になれる泉の水を探しにいくって…単純過ぎます(汗)

ま、今回より監督が変わったそうで、どこかルパンIII風な
展開が見えないことはないような気が…(特にオープニングから前半)

で、この映画の最大の見所はなんといっても
後半からの人魚たちでしょう。

ちょっとハリーポッターの雰囲気に近いか…

どの人魚も美し過ぎて、それが恐怖の良いスパイスとなっています。

3時間近い映画ですが、かなり凝縮された展開となっていますので、
映画で見逃していた部分もたくさんあるかもしれません。
(きっとDVD戦略でしょう…)

最後はモ口、次に繋がる展開となっていますので
これから後、2作は作られるはずです。

兎にも角にもジョニー・デップという役者ありきの
映画であることは間違いありません。

シザーハンズから知っている役者ですが、
こんな役柄の展開になるとは思いませんでした。
シリアスからファンタジー(こちらが主か)まで…素敵過ぎます。



ま、こういう映画を家族で観るというのが
一番画になるのでは…!?



帰りの車の中が殺伐としていたので
その幸せはあまり実感できませんでしたが…(爆)




コメント

satsubatsu? oh...

家族皆除我有激務的疲労感

私も見ましたよ~
甥と一緒に。
3D初体験でしたが疲れることも無く非常に良かったですねぇ。
で、前3作よりは面白くなかった、というのが我々2人の感想。
それでも面白い方ではあるんですけどね。

ハリーポッターの予告編がすごく良かったので(3D的に)、また一緒に見に行くかも。(わたしゃハリポタ見たことないですが)

そうですね、前3作のほうがシナリオは凝っていました。
2作と3作のブランクがDVDでは問題ないのですが、
劇場では消化不良でした。
これからの意向で多分単純なストーリーの一話完結で
次作につなげていくパターンとなるんでしょうね。
より万人向けになるために。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/816-a43c3cb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!