2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旨いもん食い【蝦夷の唐揚げ定食】



気持ちの良いお店…

特に予定のない休日は近場の美味しそうなものを食べたい…

MP3はシーズン中は2週間に1度は乗りたい…

20110620002.jpg

ということで風を感じながら一路、南西方面へ。

梅雨の期間ですが午前中は降らないという予報。

そればかりか、青空が広がっています。しかも暑い。

20110620003.jpg

東松山のピキニウォーク周辺。

高圧線がすごいことになっている。

多分ですが、その下方でセキチューの工事もしているので
こういう処置にしているのでしょう。

とにかく建設ラッシュもラッシュです。

ただ、この土地、我が地元でいうところの
川幅に立てているということで、絶対に水没します。
断言する。

何をもってここを開発したのかわからん。

ホント、大丈夫?ちょっと原発の発想に似ているような…

20110620004.jpg

関越鶴ヶ島インターチェンジも越えます。

とうとう週末1,000円という制度は終わってしまいましたね。

結局自分はその恩恵を授かることはありませんでした。

もちろんそれに伴う渋滞も経験なし。

しかし、国がわざわざデフレを助長するというのはどういうこと?
改めて省みて失策だったと思ったはずです。

特別会計の一般会計かとか、当たり前で、
高速道路を安くすることよりも
未だに行われない手の出せない?無駄を省くことを
早くやって欲しいものです。

そちらは一向に進まず、増税ばかりを謳うのも…

20110620006.jpg

ま、そんな不満をここでぶつけても仕方がありませんので
地域でがんばっているお店ということで、
こちら【蝦夷(えぞ)】という中華屋さんに突入してみました。

実は評判から昔から行きたい行きたいと
夢を見ていましたよ。

なんにしても手前味噌の増税を語るよりも
民間が如何に頑張り甲斐があって、
気持ちよくたくさんの税金を納めることが出来るかで
この国の財政は保てるはずなのです。
(またかよ…)

20110620007.jpg

大衆ど真ん中な1,000円自動販売機。

まるでさまぁ~ずの番組?

御上りさんのように写真を撮りまくって
やっとこさ店内に入ります。

20110620008.jpg

入った途端から元気な掛け声…

結構驚かされます。

え…え…え…

じゃ、と人気ナンバー1の唐揚定食を頼みます。

お昼前に入りましたが、次から次へとお客さんが入ってきます。

その度に威勢の良い掛け声がかかります。

正直、聴き慣れると気持ちが良いものです。

こういう元気さって大事ですよね。



入ってくる方々皆さん、常連さんのようで、
普通に物静かに

「チャーメン」

「砂肝定食2つ」

なんて言葉が行き交います。

しかし、何?そのメニュー???

しかも皆、違うメニューを頼んでいるし…

まぁ、マニアックなメニューのオンパレードですよ。

これは常連には敵わない…

20110620009.jpg

人気1番なのに私にしか頼まれなかった唐揚定食。

お値段は950円也。強気です。

しかし、この味とボリュームはその値段でなければ
無理でしょう。わざわざ安くする必要ないのです。

中々こんなに旨い唐揚は食べられないのでは?

かつて我が地元にあった【鴻華】の唐揚をも凌駕しているかも…

当時、唐揚定食があればなとは思っていましたが、
今ここに私の思い描いていたものが存在しています。

正直嬉しいです。他のメニューも試してみたい。



あぁ、こんなお店が近にあったらなぁ…

20110620005.jpg

話は変わって、帰り道に
吉見の大沼を見て回ります。

結構前からですが、もうひどいことになっています。

良くこの周辺に住めるなというくらいに悪臭が漂っています。

無理な開発からなのはわかりますが、
ここが昔フィッシャーマンで賑わっていたのが嘘のようです。

梅雨時は水の入れ替えが頻繁で
一番きれいな時期のひとつのはずなのですが…

もう昔には戻れないのですね。



大沼もダメ、鴻華もダメ…



蝦夷は是非頑張って欲しいです。
(それはそうと私も頑張らねば…)




コメント

中学生

中学生の頃上尾から大沼まで良く自転車で通ったもんです
プール用の浮輪やボートで無茶したもんです
沖側から丘っ針が入れない別荘地や崖にキャストすると入れ食いでした

今から20年以上前のお話です…

手前の今は小さい別荘のところには40オーバーがいて、何度もフローターで釣り上げましたよ。
あとパチンコ王の家の壁際、細かいのが投げるたびに釣れました。
良い思い出です。生なゲームでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/819-f8623c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!