2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出流山満願寺、その1



さすらいましょう…

蕎麦、蕎麦が食べたい。

蕎麦といえば東北なのですが、
さすがに1時間や2時間ではとても着けないので、
その途中、栃木で蕎麦処を探して行ってきました。

何でも栃木人は蕎麦といえば出流(いずる)なのだそうで、
初めて聞く地名でちょっと心配でしたが…

20110705002.jpg

買っても使っていなかったポータブルナビを使い、
言うことを素直に聞いて、行ったら…

20110705004.jpg

とんでもない急峻で細い山道を案内され、
こんな景色の広がる場所に連れて行かれてしまった…(汗)

ヘビーなエンブレの効かないビックスクーターが
一番苦手な場所ですよ。

コケが生えていたら、一発でコケます(爆)

ゆっくりと走って行きましょう。

20110705005.jpg

なんだかんだでフラットな県道に出て、
出流山はもうすぐそこ。

こんな案内板があってたくさんの蕎麦屋さんが軒を連ねています。

よく見れば道は満願寺というお寺で行き止まりのようです。

お蕎麦目当てに週末は相当混むようです。

20110705006.jpg

まず一番最初に見えてくるのが【いずるや】

一番混む店でもあるようです。

バイクを走らせながら他の店も偵察します。

20110705007.jpg

なんて思いながら走っていると、
あっという間に山門に着いてしまいました。

こうなったら参拝でもしましょう。

20110705008.jpg

最初に驚かされたのが、
廃墟のようなこの重厚な建物。

良いヤレ具合で朽ちています。

でも、実際にまだ使われているようですよ。

一体何をするのでしょうか?

まさか宿泊施設というわけでは…(汗)

20110705009.jpg

度肝を抜かれながら進むと、本堂でしょうか、
立派な容姿を覗かせます。

周りの説明を見ると、ここはまだ序の口のようで、
右から参拝料を払って、1.5キロの道のりを登って、
奥の院があるのだそうです。

壁に張り付いている奥の院の絵が描かれていましたが、
残念な事に全面改築中で昨年の7月より今年の12月まで
立ち入り禁止のようです。

午後から雨予報でしたが薄雲は張っていますが
晴れていたので非常に残念です。

20110705010.jpg

ふと左側に目を移すと、???

売店のオトーさんがマイペットボトルに
入れているのを見かけます。

これは、これは、もしかして…

20110705011.jpg

出流山は水の非常に豊富なところのようです。

今回の行動はMP3なのですが、
もちろん持って来ていますよ。

コーヒーブレイク、ランチの後にしましょう。



その模様はその2にて…

20110705012.jpg

水の存在に酔いしれていましたが、
その脇にはなんと修行用のちょうど良い滝があるじゃないですか。

今の暑さだと、修行にならないのでは?
という水量で、階段で簡単に降りられるところを見てしまうと
ちょっとやってみたい気がします。



許可無くやれば怒られると思いますが…



ということで、旨いもん食いとその2を待って!
どんど・みす・いっと!




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/828-a1dad962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!