2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MUSUKOと行く国立新美術館



乃木坂駅、集合…

あ、嘘です。家から一緒です。

月曜定休で夏休みとなると、MUSUKOと行動したくなる…

夏休みの宿題で美術館、博物館に行くことが
義務付けられているようで、連れて行きました。

生憎、月曜日はミュージアムも定休というところが多く、
上野の美術館・博物館群は科学技術館の【恐竜博】以外、
全滅で正直焦りました。

色々とネットで探っていると、
六本木の【国立新美術館】が火曜日定休!!!

でも、この辺り、先週末にも来たような…(汗)

20110725002.jpg

アクセスは高崎線で上野、山手線に乗り換え、
西日暮里、地下鉄千代田線に乗り換えて、
乃木坂で下ります。

乃木坂駅からはなんと、直通で美術館に
入ることができます。

初めて訪れたのですが、
とてもきれいに整備されていて、
迷うことなく、安心してここは行けます。

20110725003.jpg

中はこんな感じ。

どこか、フィレンツェのウフィッチ美術館に似ています。

20110725001.jpg

ほら、似ているでしょ?

多分模写しているのだと思います。

ま、ウフィッチは世界一の美術館ですからね…

ウフィッチ美術館の旅行記はこちら

MUSUKOにそのことを話したら、
え、そう?って感触がなかったのですが、
比較してみたら、ほーら、そうでしょう、似ている。
(まったく、イタリアまで連れて行った甲斐がないぞ!)

20110725004.jpg

閲覧したのはこちらの企画展。

【ワシントン ナショナル・ギャラリー】

美術館自体は入場は無料、展覧会に入るときに、
料金がかかります。

中学生は無料ですが、必ず学生証が必要です。

私もそうじゃないかなと思って、
前日の夜に言っておいたのですが、
やっぱり携帯し忘れている…

地元の駅に着くころに訊いて発覚したのですが、
最近、責め立てたり、ダメ出しすることはしません。

「そうか、ま、お父さんが何とかするか…」

という言葉だけで、ここまで来ました。

係員の人にその事を告げると、
「じゃ、次回は必ずお持ちください」と言われ、
MUSUKOも忘れたことに対して、反省していました。

私は父親ですが、相手が自分のために困っている実情を
実際に感知することが大事で、生きる術の社会性は
そこから育っていくものです。

自分に対してどう思っているという事柄だけを一喜一憂するよりも、
まずは自分が相手に迷惑を掛けない、
何がしてあげられるだろうか?という気持ちが
基本的なことですが、やっぱり重要なのです。

MUSUKOは最近だらしないので、
そのことから(静かに)教えていかないといけません。
(厨房の頃が一番厄介ですから…)

ま、直接指摘しても反発するだけですからね。



で、企画展に話は戻って、
実に素晴らしい作品が並べてありました。

写実主義から印象派まで、
カメラが誕生し、正確に写し画くことから、
作風や筆のタッチなどを重要視するようになる
新しい絵画の流れが見て取れました。

マネにモネ、ルノアールなど
皆、知り合いだったんですね。知りませんでした。



中はもちろん写真など撮れませんでしたので
紹介は出来ませんが、是非実際に観に行ってもらいたい。

もちろん音声ガイド(500円)は必須ですよ。

着けてない人って本当にわかっているのだろうか?
余計なことですが、心配してしまいます。



私も結構美術館とか好きで、昔はよく家族で観に行きましたが
またコンスタントに誘って行きたいものです。

これで宿題も大丈夫でしょう。

20110725005.jpg

観終わって中を散策。

サイトでは大きい建物のように見えましたが、
そうでもないような…

でも、このガラスの造りは圧巻ですね。

これはコストがかかっている…

20110725006.jpg

昼食はどこで食べようかと思ったのですが、
ミシュランの星がついているのかな?この3Fのレストラン、
ランチで2000円というのはちょっとキツイか…
男同士だし…

コースということでは、お手頃なのですが、
今回はパスします。

もっと、こう脂ぎった、場末な物を食べたい気分だし…
(何故かわからないけれど…)

20110725007.jpg

ということで無理やり記念撮影(爆)

イタリア旅行時と比べると、随分と大人びています。

あの時は可愛かったのに…(汗)

20110725008.jpg

逆に丸くなって(体が)可愛くなっていっている?私。

いくら苦笑されながら写真を撮られても、
MUSUKOと楽しく行動できた喜びを
全身でアピールしておきましょう。

20110725009.jpg

その後、六本木駅から地下鉄日比谷線に乗って
MUSUKOは行ったことのなかった秋葉原へ。

私が毎月何回も行っているのに
初だったか…悪かった…

「じゃ、初メイド喫茶行ってみるか?お父さんも初だし…」

「中学生のオレにそんな汚点を残さないでよ…」

「・・・」

あ、まったく、その通りです(汗)

20110725010.jpg

昼時をちょうど避けて、歩いて向かったのは
御徒町は、らーめん横丁の【青葉】

MUSUKOも私も【初・青葉のつけ麺】です。

これが旨かった。やっぱり旨いもん食いで後で紹介。



食べ終えたのが、2時手前。

MUSUKOは塾で5時から夏期講習があるので
一人で電車に乗ってそのまま帰宅。

自分としては休日ですが、やっぱり仕事をこなしてから
帰宅の途に。

MUSUKOも大きくなったので
こういった行動パターンが出来るのは
本当に楽だし、頼もしいことです。

子供の成長、感じました。

20110725011.jpg

仕事上がりはやっぱりアメ横、沖縄アンテナショップの
【わした】のオリオンビール。

普通に有名メーカーの方が美味しいとは思うのですが、
やっぱり気分なんですよ。気持ち。



沖縄への思いと、この夏の暑さ。



スペックよりもフィーリング。
もうそれだけなんですよ。




コメント

おーっ!なかなか毎回充実した休日ですねー
自分は最近休みの日は毎回ボケチョと1日が過ぎてしまうので見らなわなくては・・・<(_ _)>

ボケチョとは柴犬のことでしょうか?
私も休みの半分はDINO君に費やされます。

何だかんだで一番懐いていますからね(爆)

国立新美術館

映画カーズ2の日本の場面で出てくる建物
この美術館がモデルだってさ
グラマラスな湾曲MAKも実物を見てみたいです

ここは行き易いですよ。
ただ小学生にとってはあまり面白みはないようです。
これが面白そう↓
http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/details/20110810_lupinthe3rd.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/835-0a3bc3b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!