2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod&iPhoneの防護



装備にあたり…

キズがつけないように、
または傷がついても大丈夫なように
工夫しています。

まずはiPod。

↑普通に見えますでしょうか?

ポリッシュが魅力のiPodの裏パネル、
非常に傷がつきやすく、既にこのモデルのハードシェルジャケットなどは
1種類のみで、それも分厚い物なので仰々しくスマートではありません。

ということで実は透明保護シール(屋外用カッティングシート)を
カバーとして貼り付けています。

施工方法としては、まず大き目のシートを用意し、
裏パネルの表面にごく微量の中性洗剤を水で薄めたものを
霧吹で吹いて、貼り付け、ドライヤーで伸ばしていきます。

コツはシートをかなり大きく切って使うこと。

ドライヤーの熱の火傷に負けないようにするのです。

20111228003.jpeg

そんなコツを実行しないと↑のように汚くなります(爆)
(写真上部の側面側)

しかし、熱に負けなければカーブは貼ってあることが
分からないほどきれいにカバーできるのです。

↑曲面はかなりキレイです。

あ、なるべく裏パネルを外して貼りましょう。

中性洗剤を使わないと空気が入ってしまいますから。



また、第4世代操作部の表パネルはクリアパネルに
裏側からの着色なので磨粉で処置をすれば
いつまでも新品に近い状態に戻せます。

例えるならタミヤや京商なんかのラジコンの
ポリカーボーネートボディでしょうか。

クリアパネルは第5世代まで、チップ性能は我が第4世代までは
コストを考えない高性能タイプがついている(らしい)ので
音楽専用と考えるのなやっぱりベストユーズはこれなんです。

そしてそんなiPodをキレイに長く使うことを考えるのなら
何にしても裏面のシートが上手く貼れるかにかかっています。

20111228004.jpeg

お次はiPhone。

ハードジャケットはTUNEWEAR製。

たくさん似たものが売っていますが、薄過ぎだったり、厚過ぎだったり…
薄さと丈夫さの中庸、絶妙なバランスが素晴らしかったので決めました。

更に私の心を掴んだのは、ストラップホールがついていること。

え?スマホにストラップ?と思われるかもしれませんが、
モニター部が大きく、常に外部に晒されているスマホほど、
落下などで壊れる危険性が高いのです。

そう、スマホであるからこそ本来必要なのです。

自転車で最近休日は行動していますが、
どれ程、落とさずに済んでいることか…(汗)

またストラップの位置が素晴らしく、下部中央についているので、
ポケットに入れていて、ストラップを引っ張れば
引っかかることなく、出すことができます。

私のように熊みたいだと手を突っ込んで取り出すのが困難なので(爆)

20111228001.jpeg

とうことで、このようにiPhone&iPod生活を満喫しています。

キズ見(スコープ)に触るだけで全ての操作ができてしまうiPod、
白衣から光る姿を見るとなんだかサイボーグになった気分です。

こんな感じで31日(午前)まで仕事をします(汗)

最後の最後までお客様の時計修理、眼鏡のお世話をさせていただきます。
(たまりにたまっているので…ま、来年に持越しですか…)



で、最近の休日も来年の大きな動きに対応するため、
掃除が中心となってしまっていますし、ずっとそうなることでしょう。

ま、そんなことをいっても旨いもん食いはなんとか…

あ、MUSUKO、受験だし…



もう少しで今年も終わりです。

あと、1回、今年のブログアワードで更新は終わりとなることでしょう。



寒い日が続きますので皆さんも風邪などひきませぬように…




コメント

ブログアワード

結構楽しみにしてるんですよ
アワード
あれは入っているのかな?
あの事件は?
などなど 更新楽しみにしています

今年は震災なんかがありましたが、
静かな1年だったような気がしないでもないような、あるような…(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/898-50fbf4f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!