2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A HAPPY CLASSIC HOUSE【ファームレポート編】



みんな、ラディッシュ好き過ぎ…

家庭菜園に夢中です。

今まで本格的にやってこなかったのですが、
かじってしまったら…奥の深さとあまりの趣味性の高さに
今まで手付かずだったことを後悔しています。

20120527002.jpg

家庭菜園、今日6時の模様…

前の画像と比べるとちょっとは様になったのでは!?

既に収穫を迎えているものもあるんです。

20120527003.jpg

一番早く収穫できるのはやっぱり葉物。

小松菜にホウレン草です。

本来寒い時期のものが美味しいらしいのですが、
大きく成長する前にサラダ菜としてどんどん間引きながらいただいています。

サラダもいいですが、バター炒めとかでも実に旨い!



イタリア好きなのでもちろん、それ系のものも育てています。

20120527004.jpg

まずはバジル。

説明書を読むと「日当たりの良い風の当らない場所で育てる」と
書いてあります(汗)

そんな場所ってあるの?

よく理解できなかったですが、つまり↑こういうこと?

施工したらどんどん葉を増やしていっています…なるほど…

20120527005.jpg

セロリも本来は冬に収穫らしいです。

で、セロリって白いんですが、なぜ白いかは【軟化】という
作業を施しているからなんですって。

このように葉は出しながらも食す茎の部分に陽が当らないようにします。

ネットでは皆さん新聞紙やらダンボールで隠しているようですが、
背が高くなるに連れて変えられるように黒いポリ袋にしてみました。

果たして上手くいくのでしょうか…

これも施工したらどんどん高さを増しています。

20120527006.jpg

こちらはイタリアンブロッコリー。

随分と大きくくなりましたが食べられる花芽は全く出てきません。

虫がつきやすいと説明書に書いてありましたが
そんなこともなく元気に育っています。

20120527007.jpg

イタリアンといったらトマト。

これはおじいちゃん&おばあちゃんが世話している
トマトだけど【桃太郎】

随分と大きくなりました。たくさん実がついています。

20120527008.jpg

こちらはナス。

ナスはすんなりと実がつくんですね。



で、家庭菜園始める前に誰もが勧めてくれたのはこちらの野菜…

20120527009.jpg

赤くて可愛いラディッシュ。

こちらは紅白の細長いタイプのもの。

20120527010.jpg

こちらは赤丸。

ラディッシュは別名【はつか大根】といって大体20日ほどで
収穫できます。えらい効率が良いのです。

葉も生でも食べられますし、炒め、おひたし、
味噌汁の具と、何でもいけてしまいます。

あ、一夜漬けが最高です。

もちろん無農薬での栽培で安心です。

…が、あまりにも美味しいのか、巻頭のイモムシちゃんが大発生(汗)

しかもラディッシュの葉しか食べない

かなりの被害も受けています。

ですので、一生懸命、手で捕獲し、それをミドリガメ(ミドちゃん)に
あげています…

美味しそうに食べていますw

あと、ネズミか、もしかして鳥?が悪さをして、
何個かかじられてしまいました。

昼間、ネズミ狙いのかもしれない体長50cmほどのヘビも出現したらしく、
ミニマムではありますが、真の田舎を体験していますよ…

そのかじられたラディッシュもミドちゃんへ…

これまた美味しそうに食べていますw

20120527011.jpg

大人気のラディッシュ。

これはちょっと前の画像ですが、最終収穫前には
株間を10cm開けるようにするそうですので
このように間引きながら食します。

まぁ、家族みんなが喜んで食べていますねぇ。

既に第2弾としてまた種を蒔いています。

引っ越すまで3回は作ってみたい。



とにかくラディッシュの即戦力は見事です。



超初心者向きで簡単ですのでマンションのベランダでも作れますから
是非育てて収穫して食べてみてください。




コメント

もう

もう、やめられないな…
ガメラも食通になってしまったし…

BBQの時にでも食べさせてください(笑)

ラディッシュサイコー

ラディッシュ旨いですよね。
こっちは大根が全然辛くないので、オロシ蕎麦にはラディッシュを使ってます。
そのまま酒のツマミにも行けます。

>MAKさん
というか作ってみてちょうだい(もう家庭菜園やっている?)
自分で作って自分で食すセルフ食物連鎖はS・Mどちらの性格でもいけるはずです。
因みに排泄→堆肥はDINO君にお任せです。ミニマム有機栽培です。


>NOGさん
音沙汰無くってごめんね。
NOGさん関係の皆、NOGさんも含めて忙しそうですね。

今、私は束の間のゆるりとした時間を過ごすことができています。
初めてのこと、昔経験して忘れてしまったことをあらためて目の当たりにし、
本来の人間の姿を考えさせられる毎日です。

ラディッシュ、そんな生活の中のハッピーアイテムになっています。
味も中には辛かったり、葉は食べ始め渋かったりしますが、癖になる味です。

可愛くて仕方がありません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/912-e726694a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!