2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A HAPPY NEW HOUSE(この際、とことんイケア編)



製造終了、特別価格…

イケア、大好きです。

洗練された北欧のデザイン、
納得の品質と価格。

そして定番でありながらも
いつの間にか色が違ってしまっていったり、
その時にしかあえないマニアの心をくすぐる商品構成…


だからいつ行っても新鮮で、飽きない。


私、今回家を建て直すにあたり、
この際、イケア色に家を染めるが如く、
引越最終段階では2日に1回は三郷に通いました(爆)

三郷なんて今まで3時間近く掛かってしまいましたが、
下道でも流石にその半分で行けるように(爆)

職場のブログでは書けないことなのでこちらのブログに
その度合を紹介していきましょう。

20121011001.jpg

まずはカウンターバー。

チェアは置いといて(汗)

テーブルトップと脚を用意して大工さんに頼みました。

自分で用意すると随分とリーズナブルになります。

20121011002.jpg

こちらは置時計用コレクションボックス。

こんなのに入って照明(LED)で照らすだけで
今までよりずっと雰囲気が良くなります。

全て自分でラフ画を描いてイメージどおりに仕上げました。

20121011003.jpg

こういった照明も。

やはり一番灯りの設計が難しい。

邪魔にならずシンプルに、かといって暗くならないように。

20121011005.jpg 

この照明なんかは、あれだ!と思う人もいることでしょう。

通称ピッコロ大魔王(爆)

取り付けも自分で。

アイデア次第でお店、遊べますw

20121011004.jpg

正面の什器をはじめ、8割方、前回のお店のものを
リフォームして使っています。

どんなイメージにするかは私の腕の見せ所で、
例えばこの脚、250円(爆)

それを4本ずつ、きれいに並べれば意外にゴージャス…

因みに什器、新たに作ってもらうと一つにつき多分軽自動車くらい
買えてしまう費用が掛かると思います。

もともとコストを掛けて良いものを作っておいたので
再利用しても十分見栄え良く出来てしまうのです。

20121011006.jpg

こちらは眼鏡ブース。

こちらは前の什器は全部処分してしまいました。

で、ビックリするくらいほとんどがイケア。

いいの?というくらいに、こんなに使っている…

ミソは鏡張り。サンプルを見たとき、これだと確信しました。

真ん中のディスクにもなるキャビネットは
新三郷に在庫が無く、仕事が終わり次第、船橋まで買いに行ってきた物です。

今思うと感慨深い…

20121011007.jpg

もちろん全て自分のアイデアなのですが、
特にお気に入りなのがこのスライド式の姿見用の大鏡。

当初、壁に付けてスライドさせようと思ったのですが
どう考えてもこの重さでは耐えられないと(アドリブで)判断して
滑車を事前に購入しておきました。

これは大成功でした。

20121011008.jpg

巻頭画像にもある書類入れ。

その上にレター用棚箱を3連。

時計のバンドがズラーッと入っています。

オレンジ色のモデルは実はもう廃盤モデル(のはず)

この色でなければ絶対に購入はしなかったでしょう。

頻繁に通ったからこそ出会えた逸品です。

20121011009.jpg

このあたりは定番です。

子どもたちの部屋にもあります。

とても使い心地がいいのですが、一つ難点が…

とにかくイケアの家具は重い(汗)

見事、腰痛が再発してしまいました。


イケアも搬送をおススメしているので無理してはダメです。

そのため、商品の価格は安いかなぁと思われがちですが、
運送料を加えるとかなりの高額商品に変わります。

それで企業収益が成り立っているともいえるので
致し方ないでしょう。

無理せずに運んでもらうことをやっぱりおススメします。

私は予算的な理由で自分で全て運びました。

ステップワゴンが大活躍でしたよ。

20121011010.jpg

さて、イケア、秋には商品の入れ替えです。

新しい商品の中で一番に狙っていたのがこちらのペンダントライト。

実に恰好良い。

ただ、商品が10月にならないと入らないと言われて諦めていたのですが、
照明ブースをどれにしようか悩みながら歩いていると目の前に…

丁度9月末だったので入荷が早まってもう大感激。
これもやっぱり通いが効きましたね。

すごく満足です。

ただ、この商品、他の方には余り評判が良くないようです。

LEDが暗くて返品率が高いそうで、既に廃盤の気配が…


こういうものはデザインで買うものです。


ということで家の中もイケアが大活躍なのですが、
それはまたの機会に。


イケアで遊ぶ…もう夢中です。

コメント

なんてことでしょう。

よっ 匠!!

IKEA

神戸のIKEAに2回行った事あります。
セルフレストランでトレイの返却場所
が分からずウロウロしたのは良い思いで。

先日は突然の訪問にもかかわらず、あたたかなおもてなしをありがとうございました。
内装だけじゃないから大変だったでしょうけど、やはり自分でやると無条件で楽しいんですよね。
モノによっては安いだけのことはあるんですが、創造力を膨らませるのがイケアは上手いですよね。

あ、早速このブログを姉に見せますね(謎)。
自宅編もすごそうだな〜(*´∀`*) 楽しみにしてまーす。

>よっ 匠!!
思う存分に遊んだ結果です。
自分が満足すればいいのです。

>itamonoさん
レストランが主目的というお店でもありますよね。
建て直ししなければこんなにも買うことはないでしょう。

>タニシさん
安い物はアイデアでご自由に、というスタンスなので
組合せの妙で、イマジネーションを沸々とさせてくれるイケアの戦略は
やっぱり素晴らしいと思ってしまいます。
だからコスト的には単独成立タイプと組合せタイプは実はあまり変わらないんですよね。
お陰様で相当な散財となっています(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://13colors.blog104.fc2.com/tb.php/917-3954ccf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yutaka-s

Author:yutaka-s
妻と2人の子を持つお父さん。
愛するAIKATA、MUSUME、MUSUKOにささえられ、日々を楽しく過ごそうと奮闘中!?

twitter

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

美人時計

イタリア旅行ポンペイ編掲載!